ピクシブ百科事典

観月ありさ

みづきありさ

観月ありさとは、日本の女優。
目次[非表示]

概要

観月ありさとは、ライジングプロダクション所属の日本女優

4歳から子役モデルとして芸能活動を開始。

当時では高身長といえる170cmというスタイルの良さが特徴。
90年代には、同時期に人気となった宮沢りえ牧瀬里穂と共に、その頭文字をとって「3M」と呼ばれた。
以降、代表作の一つである『ナースのお仕事』シリーズを初めとするドラマ映画で活躍している。ちなみに1992年にフジテレビ系列で放送された『放課後』以降26年間連続で主演女優のギネス記録を更新中(最新作は2018年にNHKBSプレミアムで放送された「捜査会議はリビングで!」)。

14歳の時に歌手デビューしてからは、2003年までは定期的に楽曲をリリースしており、小室哲哉のプロデュースも受けている。ただし2004年以降は歌手活動はほとんど行っていない。
なお、「美少女戦士セーラームーンセーラースターズ」のエンディングテーマ「風も空もきっと…」を歌ったことがあるが、実は当時歌手として所属していた日本コロムビアでは(2018年時点でも)珍しいアニメタイアップソングであった。

関連タグ

女優 アイドル 小室哲哉 歌手 モデル 子役 3M サザエさん
スポーツ男子頂上決戦

外部リンク

オフィシャルブログ

pixivに投稿された作品 pixivで「観月ありさ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3331

コメント