ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

凄みとは、相手がひるんでしまうほどの気迫のようなものである。

元ネタ

元ネタはジョジョの奇妙な冒険の第五部「黄金の風」にて。ジョルノ・ジョバーナにスタンド攻撃されたブローノ・ブチャラティが、「こいつには、やると言ったらやる………『スゴ味』があるッ!」と言ったのが最初。その後第六部「ストーンオーシャン」にて、プッチ神父空条徐倫との手錠デスマッチで視界が塞がれたままで完全に自分に攻撃出来る徐倫の理由を、「す、凄みだ……」と言った。
総じて、凄みとはジョジョ世界における「最強の概念」として(半ばネタとして)の意味を持ち、「覚悟」「黄金の精神」と同一視される。

「凄み」があるとどうなるの?

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険黄金の風・・・使われ始めたのはこれの影響

外部リンク

凄みとは(ニコニコ大百科)

pixivに投稿された作品 pixivで「凄み」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 386

コメント