ピクシブ百科事典

ナルシソ・アナスイ

なるしそあなすい

漫画「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」の登場人物。
目次[非表示]

Pixiv内では「アナスイ」タグでの使用が多い。
「用意をするんだ…てめーがこの世に生まれて来たことを後悔する用意をだ!」

概要

グリーン・ドルフィン・ストリート刑務所の囚人。あらゆるものを分解せずにはいられない性癖の持ち主。その性癖の強さは幼いころに車一台分をまるまる分解してしまったこともあるほどである。しかし付き合っていた彼女の浮気現場を発見した際に彼女とその浮気相手を「分解」、殺人罪に問われて収監されていた。

一途に戦う空条徐倫に惹かれ、脱獄を助けると共に、結婚したいという一方的な思い込みを抱くようになる。(→祝福しろ
ただし、徐倫は恋愛感情すら抱いていない模様(一応、守るべき仲間の一人として思ってはいた)。徐倫の父親である空条承太郎からも、そのことはよく思われていないようである。
初期の性格は上記のように強引でクールなものであったが、相方のウェザー・リポートがシリアスで物語の鍵を握る人物として描かれるようになったのと反比例して、お調子者へと変わっていった。
また、当初は徐綸以外の人物に興味がなく、ラスボスであるプッチ神父に対しても単なる徐綸との結婚への障害、味方であるはずのウェザーに至っては恋敵的存在として一方的に敵視していた。
終盤F・Fに命を救われたこととウェザーとプッチ神父との因縁、そしてプッチ神父の「最もドス黒い悪」を目の当たりにしたことで仲間への思い、プッチ神父への敵対心を強めていくという、彼の人間的成長を見ることが出来る。

名前の元ネタはアメリカのファッションブランド「アナ・スイ」。

容姿

アナスイ


トゲ付きの帽子にクセ毛があるストレートヘアーの長髪と上半身網のような服(靴の足跡付き)が特徴。ちなみに少年時代は今と違って「普通の服」を着ていた。
髪色はピンク、オレンジ、緑、金だったりと絵師によってまちまち。最初はセリフがなく性別不明なイメージで描写されていたが、後に男性だったことが判明した。(→初期アナスイ

スタンド 「ダイバー・ダウン

ANNA SUI


【破壊力 - A / スピード - A / 射程距離 - E / 持続力 - C / 精密動作性 - B / 成長性 - B】

人や物の中に潜り込み、内部から操ったり組み替えたり力を解き放ったりする能力を持つスタンド。
『内部から組み替える』能力ではチョコレートを顔に埋め込んで顔を変える事や、自動操縦型のスタンドの思考回路さえ組み替える(例としてヨーヨーマッの頭に雄のカエルの脳を繋げた)事も可能。物質の形を器用に変形させるといった芸当を見せたことも(ビンの口を底の部分に移動させるなど)。
『力を解き放つ』能力では、スピードとパワーだけを壁などに潜行させ、解き放つ事で間接的に壁の向こう側にいる相手を殴ったりできる。
また、他の人物と一体化し、その人物が受けたダメージを優先的に引き受けることで相手を守るといった使い方も可能。ただし射程距離はかなり短い。

名前の元ネタはアメリカのバンド「ヴァン・ヘイレン」のアルバム名から。

その他

タグはアナスイが多く使われている。
「ナルシソ・アナスイ」のタグ登録数が少ないのは第6部本編中において他の主人公組たちが通常ファーストネームで呼び合っているのに対し、アナスイだけはファミリーネームで呼ばれることが多いためか。

担当声優

中村悠一 (ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトルジョジョの奇妙な冒険アイズオブヘブン)…後にTVアニメ版第5部でブローノ・ブチャラティを演じる。

関連イラスト

恋人
ナルシソ・アナスイ


センシティブな作品
アナスイ



関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 解体
空条徐倫 フー・ファイターズ ウェザー・リポート エンポリオ・アルニーニョ
エルメェス・コステロ 空条承太郎
ケンゾー グッチョ DアンG エンリコ・プッチ
初期アナスイ 祝福しろ

関連記事

親記事

ストーンオーシャン すとーんおーしゃん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ナルシソ・アナスイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 366604

コメント