ピクシブ百科事典

エンポリオ・アルニーニョ

えんぽりおあるにーにょ

エンポリオ・アルニーニョとは、ジョジョの奇妙な冒険に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

母親をプッチ神父に殺され、G.D.st刑務所にこっそりと住んでいる少年。
11歳と自称しているが正確な生年月日は不明。

子供ながらも後述のスタンド能力のためにかなりの博識である。プッチ神父の存在を危惧しており、徐倫承太郎が刑務所内で面会しようとした際に警告するために登場する。
また仲間であるウェザー・リポートナルシソ・アナスイを徐倫らに対面させるなど、サポート役として随所で活躍した。

pixivでは「エンポリオ」タグの方が多く使われている。

スタンド「バーニング・ダウン・ザ・ハウス」

ボクの世界


【破壊力 - なし / スピード - なし / 射程距離 - なし / 持続力 - なし / 精密動作性 - なし / 成長性 - なし】
物体の幽霊を操ることができるスタンドであり、スタンド像は持たない。作中ではピアノやパソコン等の幽霊が登場しており、いずれも本体のエンポリオによって使用可能。
ただしあくまでも「幽霊」であり、拳銃の幽霊は発砲しても着弾することは無く、またチョコレートやジュースの幽霊は味はしても空腹は満たせないなど、現実世界に影響を与える事は不可能。そのほか壊れたり飲食して消費してもいつの間にか修復されており、逆に現実世界からの影響も受けないことが窺える。
物体の幽霊は必要な時以外は実体化させないで置くことが出来るらしく、劇中でエンポリオは握りこぶしからブラウン管モニターの古いパソコンとキーボードを瞬時に出現させていた。
物語の終盤ではスタンド能力が変質したのか、通じていなかったはずの携帯電話で承太郎との連絡が可能だったり、着弾しないはずの拳銃をプッチ神父に向けて構えたりと、現実世界へ影響力を持っているかのような描写がなされている。

エンポリオの知識はスタンド能力によって「本の幽霊」を幼少から多数読んできたことに由来する。また、この能力が如何なく発揮できるのも、グリーン・ドルフィン・ストリート刑務所が過去に火事になり改修されたこと、言わば刑務所内に「屋敷の幽霊」があることに関係が深い。エンポリオはこの能力で、過去に焼失した刑務所の音楽室に隠れ住んでいた。なお、殺害されたエンポリオの母親もこれに似たスタンドを持っており、それを利用して秘密裏にエンポリオを出産・育成していたことが単行本にて明かされている。


スタンド「ウェザー・リポート」

6部終盤にてウェザーからこのスタンドのDISCを貰い使用。
最終決戦の切り札となった。

黄金の精神




担当声優

北西純子(ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトルジョジョの奇妙な冒険アイズオブヘブン)

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン
空条徐倫 エンリコ・プッチ
フー・ファイターズ エルメェス ナルシソ・アナスイ ウェザー・リポート

pixivに投稿された作品 pixivで「エンポリオ・アルニーニョ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33587

コメント