ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

六壁坂

むつかべざか

『ジョジョの奇妙な冒険』の外伝作品『岸辺露伴は動かない』のエピソードの1つ。
目次 [非表示]

あらすじ編集

喫茶店で編集者と読み切りの打ち合わせをしている時に、岸辺露伴は原稿料の前借りを頼んだ。


なんでも、妖怪伝説がある別荘地で取材していた露伴はリゾート道路計画を知り、開発の手から妖怪達を助ける為に山を6つ購入したが、リゾート計画で高騰していた地価が暴落、破産したというのだ(その結果、広瀬康一の家で居候することになった)。


呆気にとられる編集者であったが、露伴は「ちゃんと妖怪はいたのだから取材の価値は十分にあった」「『六壁坂』の妖怪は今もそこにいる」と続け、自身が経験した世にも恐ろしい体験談を語り始める…。


本作オリジナルの登場人物編集

楠宝子の許嫁。

楠宝子の娘。

楠宝子の息子。


ゲスト出演編集

アニメ版のみ編集


余談編集

小林玉美&音石明がサプライズゲストとして出演した。

コミックス第二巻の付属DVDとして富豪村に続きアニメ化が決定した。

そのアニメ版ラストにとある人物が物語のキーパーソンの1人である釜房郡平の正体について心当たりがある旨の発言をするシーンが追加された。


杜王町にも“六壁”という地名があることが確認されており、このことから本作の舞台となった六壁坂村は杜王町の近辺に存在するか、市町村合併によって杜王町に吸収されたと解釈することもできる。


実写版編集

NHKで放送の実写版『岸辺露伴は動かない』の第2シリーズ最終話として、2021年12月29日に放送。ゲストとして、物語のキーパーソンである大郷楠宝子役で内田理央が、釜房郡平役で渡辺大知が出演する。


また、六壁坂という場所自体が第2シリーズの設定の根幹に大きく関わっており、これに伴い直前に放送された『ザ・ラン』『背中の正面』(『ジョジョの奇妙な冒険』第4部「ダイヤモンドは砕けない」のチープ・トリック編が原作)の展開・設定に変更が加えられている。

この2作を見た後で本作を見たあなたはきっと戦慄する。


なお、第2シリーズは、2023年から第5話および最終話である本エピソードがNHKオンデマンドでの配信を停止されていた(同年に逮捕された市川猿之助の出演シーンが存在するため)。


2023年10月現在、NHKオンデマンドやamazonプライムにて配信されている。


関連動画編集


ホットサマー・マーサ編集

地名が登場。この話では岸辺露伴は住宅を所得し、犬を飼うまでに財力が復活した。


関連タグ編集

ジョジョの奇妙な冒険 岸辺露伴は動かない

妖怪 出血多量 破産


セーラームーン レッド・ツェッペリン るろうに剣心…露伴が所持していたコレクションとして劇中名前が挙げられる。


富豪村 オカミサマ…本作の後日談

関連記事

親記事

岸辺露伴は動かない きしべろはんはうごかない

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 99425

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました