ピクシブ百科事典

妖怪

ようかい

妖怪とは、超常的な「あやしいもの」である。……というのはざっくり表現し過ぎなので、詳細は記事本文へ。
目次[非表示]

概要

妖怪の定義については諸説ある。
一般的な定義では、妖怪とは、人間には捉えづらい不思議現象そのものや、あるいはそれらを発生させたり、人間に危害や予兆を与える非日常あるいは超自然の存在である。
特に、日本の伝承におけるものについて言うことが多い。

日本では妖怪も八百万の一種であり、「一目連」や「ひょうすべ」など神社に祀られている妖怪も多い。
また、カマイタチ、山彦、蜃気楼など当時の(科学・知識的な意味での)常識では説明できない不可思議な現象が彼らの仕業だと考えられたケースも少なくない。
他にも、「ここは危ないから入ってはいけない」「こういうことは危ないからしてはいけない」という戒めを子供達にわかりやすく説明するためのキャラクターとして考え出されたりした妖怪も多い。たとえば(これは海外の妖怪にも言えることだが)「妖怪や悪い怪異の類は夜に行動するもの」という定番の発想も、子供に夜間出歩かないよう戒めるために考えられたものだという説が有力である。

中国でも古い時代から怪奇現象そのものを「妖怪」と呼び、それが日本に採り入れられていたのだが、今では「妖精」「精怪」などと呼ぶことが多いようである。

水木しげるの定義

妖怪:怪しい生き物・怪現象を全部ひっくるめたもの
お化け:何かが他のものに化けたもの
幽霊:人間が死んだのち、その恨み・執念が人の形となりこの世に蘇ったもの
(水木しげる『妖怪なんでも百科』より)
例を挙げるならば、鬼太郎ねずみ男は妖怪学的にはともかく生物学的にはよくわからない存在なので妖怪、付喪神は器物が変化したものなのでお化け、そして仮に水木先生がもっと漫画を描きたくなってまた出て来たら幽霊、ということになるだろうか。

成田亨の定義

怪獣:人間が知恵を持ち、試行錯誤を繰り返す以前の、土地神や太陽神を信じたための創造物。
妖怪:人間が宗教を信じてから発生したもの。
ナリタ・モンストロ・ヒストリカ参照。
(成田亨『特撮と怪獣 ―わが造形美術―』より)

pixivにおける妖怪

pixivにおける妖怪とは、日本古来の妖怪や、それらを含む「ゲゲゲの鬼太郎」「妖怪ウォッチ」などの妖怪をテーマとする作品に出てくるような妖怪に留まらない。

現代風にアレンジされた妖怪、個々人の完全オリジナルの「妖怪」など、幅広い意味で使用される。
また、極端な顔面崩壊作画崩壊を起こしたキャラクターにもこのタグが付くことがある。作者が狙っている場合でない限り、失礼のないようにタグ編集を行うべきである。

代表的な妖怪

Pixivでタグが百科事典に登録されている妖怪変化や魑魅魍魎の類、一部の幻獣神獣霊獣瑞獣や異形の神々を以下に列挙。別称は必要に応じ括弧書きで併記。
現時点では、西洋など他文化圏のモンスターや超自然的存在はあまり多くは含んでいない。他にもありましたら追記御願いします。

<あ行>

青坊主 / 青行燈 / 青鷺火 / 青女房 / 赤舌 / 垢舐め / 赤へる大化) / アカマタ / 赤マント / 悪事の高丸 / 悪魔 / 阿久良王 / 悪路王 / アササボンサン / 足長手長 / 小豆洗い(小豆とぎ) / 小豆はかり / あすこここ / 油すまし / 天邪鬼 / アマビエ / あまめはぎ / 網剪 / 雨女
イクチあやかし) /いそがし / 磯撫で / 板鬼 / 一反木綿 / 一本ダタラ / 以津真天 / 犬神 / 茨木童子 / 岩魚坊主
ヴィイ / ヴェータラ / 牛鬼 / 姥ヶ火 / ウブ / 姑獲鳥うぶめ) / 海座頭 / 海坊主 / うわん / 雲外鏡
煙々羅煙羅煙羅) / エンプーサ
大蝦蟇 / 狼男(人狼) / 大首 / 大禿/ 大かむろ / 大嶽丸 / 大武丸 / / 大ナマズ / 大入道 / 大百足 / オキクムシ(お菊虫) / 送り犬送り狼) / 長壁姫(刑部姫) / オシチ / おとろし / オウガ) / 鬼火 / お歯黒べったり / オバリヨンおんぶおばけ) / 朧車 / オロチ / 陰摩羅鬼


<か行>

怪魚 / 貝児 / 海難法師 / カイナデ/ 貝吹き坊 / 鏡じじい / 餓鬼 / 影鰐 / 火車 / がしゃどくろ / 片耳豚 / 片輪車 / 学校の怪談 / 河童 / 金霊 / 蟹坊主 / 画皮 / 鎌鼬 / 神がかり / 髪切り黒髪切り) / / 亀姫 / 唐傘お化け / 唐獅子 / 烏天狗 / かわうそカブソ) / 姦姦蛇螺 / 岸涯小僧 / 加牟波理入道
キキーモラ / キジムナー / 鬼神 / 狐火 / 管狐 / 黄粉坊 / 九尾の狐九尾狐 / クミホ) / 狂骨 / 経凛々 / 巨人 / 魚人 / 清姫 / キョンシー / 麒麟 / 金魚の幽霊
管狐 / くたべ / / 口裂け女 / くねくね / 黒坊主
毛羽毛現 / 毛倡妓 / 倩兮女 / ゲドガキのバケモン / 懸衣翁
合成獣 / 古籠火 / 牛頭馬頭 / 五体面 / 小玉鼠 / 五徳猫 / 子泣き爺 / 小人 / 狛犬 / コロポックル / 衣蛸


<さ行>

逆柱 /さがり / 栄螺鬼 / 座敷童子 / さとり) / 猿神 / 早良親王 / 山本五郎左衛門
シーサー / 式神 / 四神 / 舌長姥 / 七人ミサキ / 死人憑 / 蛇神 / 蛇帯 / 獣人 / 出世螺 / 酒呑童子 / 朱の盆 / 樹木子 / しょうけら / 猩々 / 女郎蜘蛛 / 不知火 / 尻目 / 白うかり / 白容裔 / 白坊主 / / 神野悪五郎 / 人面瘡 / 人面犬 / 人面獣 / 人面鳥
水虎 / 菅原道真 / 鈴彦姫 / 崇徳上皇 / 砂かけ婆 / すねこすり
石妖 / 瀬戸大将 / 千疋狼鍛冶が嬶 / 小池婆 / 弥三郎婆) / センポクカンポク
空亡


<た行>

ターボばあちゃん / 大光寺の怪異 / 大蛇 / ダイダラボッチ / 松明丸 / 平将門 / たくろう火 / 奪衣婆 / 狸火 / 団三郎狸 / タンタンコロリン / たんたん坊
乳の親 / 血女 / 魑魅魍魎 / 提灯お化け / 塵塚怪王 /
付喪神 / 辻神 / 土蜘蛛 / ツチノコ / 恙虫 / 釣瓶落とし / 釣瓶火 / つらら女
手洗い鬼 / テケテケ / 鉄鼠 / 手の目(手の目かじり) / 天火 / 天狗 / 天井下 / 天井嘗
トイレの花子さん / トイポクンオヤシ / トライコーン / 胴面 / 豆腐小僧 / 百々目鬼 / どうもこうも/ トッケビ / ともかづき / 泥田坊 / トンカラトン


<な行>

なまはげ / 七不思議 / 為何歟
人魚 / 如意自在
/ ぬっぺふほふ(ぬっぺっぽう) / ぬらりひょん / ぬりかべ / 塗仏 / 濡女子 / 濡れ女
猫南瓜 / 猫又 / 寝肥
ノツゴ / 野槌 / のっぺらぼうずんべらぼう) / 野鉄砲 / 野寺坊 / のびあがり / 野衾


<は行>

バイコーン / 化け犬 / バケガニ / 化け鯨 / 化け草履 / 化け狸 / 化け猫 / 白澤 / 白山坊 / 波山 / 橋姫 / 機尋 / バックベアード / 八尺様 / はらだし
/ ピー / ヒザマ / ピシャーチャ / びしゃがつく / ビジンサマ / ひだる神 / ヒュドラ / 一つ目小僧 / 火取り魔 / 飛縁魔 / 狒々 / 火間虫入道 / 百頭 / 百目 / ひょうすべ / 日和坊 / びろ~ん
風狸 / ブータ / 文車妖妃 / 藤原千方の四鬼隠形鬼 / 金鬼 / 風鬼 / 水鬼 / 土鬼 / 火鬼) / 二口女 / 船幽霊 / ふらり火 / プルガサリ / 古杣 / 震々
平家蟹 / 天馬 / べとべとさん / ペナンガランポンティアナ / マナナンガル
/ 鳳凰 / 疱瘡婆 / 骨女 / ホヤウカムイ


<ま行>

舞首 / 枕返し / 魔女魔法使い) / 魔神 / マヨヒガ / 丸毛 / マンドラゴラ / 万年竹
見越し入道 /
/ 紫鏡
メリーさん
モスマン / 目々連 / 百々爺 / モルモー


<や行>

夜行さん / やし落とし /八咫烏 / 夜道怪 / 家鳴り / 山嵐山荒) / 山姥 / 山颪 / 山爺 / 山女 / 八岐大蛇ヤマタノオロチ)/ 山地乳 / 山彦 / 山童 / ヤロカ水
ユニコーン / 雪男 / 雪女 / 雪童子 / 雪ん子
妖怪大翁 / 妖狐化け狐) / 夜雀 / 夜泣き石 / 呼子


<ら行>

雷獣 / ランスブィル
龍神) / 両面宿儺
ルサルカ
ろくろ首 / 六条御息所


<わ行>

わいら / 輪入道 / 笑い女笑い男


妖怪関連の著名人

水木しげる:彼の描いたものが妖怪のパブリックイメージ(特に外見)となっているケースも多い。例としてぬりかべなど。
佐藤有文 藤田和日郎 京極夏彦 鳥山石燕 小泉八雲 荒俣宏

妖怪の登場する作品

※あくまで一例であり、実際には古くから様々な解釈を元にいろんな作品が創作されている。

全ての媒体に共通する現象として

  • 「ゲゲゲの鬼太郎」「地獄先生ぬ~べ~」などのようにヒーロー/悪役として描かれる場合
  • 「東方project」「妖怪ウォッチ」のように単に「舞台となるエリアの住人たち」あるいは「人間の隣人」として描かれる場合
  • 極端な例で「ロザリオとバンパイア」「妖怪少女~モンスガ~」などのようにラブコメのヒロイン役などとして描かれる場合
等々、妖怪については様々な解釈が存在する。

同じ妖怪でも作品によって役回り・立ち位置が変化するなどザラ。
妖怪とは「よくわからない存在」である、というのも理由の一つであろう。

漫画・アニメ

足洗邸の住人たち。 怪~ayakashi~ 犬夜叉 うしおととら エリア51 おとめ妖怪ざくろ 怪談レストラン 学校の怪談 奇異太郎少年の妖怪絵日記 繰繰れ!コックリさん ゲゲゲの鬼太郎 結界師 恋するプリン! GS美神 3×3EYES ザ・ドラえもんズスペシャル 地獄先生ぬ〜べ〜 どろろ 夏目友人帳 ねこむすめ道草日記 ぬらりひょんの孫 妖逆門 百鬼夜行抄 鬼灯の冷徹 もっけ モノノ怪 やまちち 幽遊白書 妖狐×僕SS 妖怪の飼育員さん 妖怪ハンター ロザリオとバンパイア

ゲーム

女神転生シリーズ サムライスピリッツ 東方project
風来のシレン 大神 朧村正 戦国ランス 
妖魔夜行 / 百鬼夜翔 ※シェアワールドノベルと連動
里見八犬伝 忍者じゃじゃ丸くん 忍者くん 奇々怪界 月風魔伝 源平討魔伝 妖怪道中記 弁慶外伝 ONIシリーズ
がんばれゴエモンでろでろ道中
桃太郎伝説 俺の屍を越えてゆけ 
千年戦争アイギス 陰陽師(ゲーム) 妖怪百姫たん!
妖怪ウォッチ:「この作品でオリジナルの妖怪」も特に多い事で知られる。 

特撮

忍者戦隊カクレンジャー(妖怪軍団) 侍戦隊シンケンジャー(アヤカシ) 天装戦隊ゴセイジャー(幽魔獣) 手裏剣戦隊ニンニンジャー(牙鬼軍団)
仮面ライダー響鬼(魔化魍) 
行け!牛若小太郎 白獅子仮面 アクマイザー3(アクマ族) 超神ビビューン(妖怪(ビビューン))

小説

山海経 西遊記 京極堂 巷説百物語 しゃばけ 妖怪アパートの幽雅な日常 闇に歌えば 妖琦庵夜話 MM9 かくりよの宿飯

関連イラスト

「妖怪」タグの付く絵には、伝承に忠実な妖怪やオリジナル妖怪が多い。
各作品のファンアートには、その妖怪固有の名前のタグが付いているのが基本のようである。

狸
てんぐ


カマイタチ
火車



関連タグ

日本三大妖怪大嶽丸酒呑童子玉藻前
日本三大怨霊菅原道真平将門崇徳院
八天狗
お化けおばけ) 化け物化物
中国妖怪 韓国の妖怪 南方妖怪 西洋妖怪 
獣妖怪 女妖怪 現代妖怪
妖怪化 妖怪パラレル妖怪パロ) 
妖怪漫画 妖怪図鑑 妖怪電車 
妖術 お札
都市伝説:ここから「新たな妖怪」が誕生している場合も散見される。
洒落怖:妖怪もよくネタに使われるジャンル。
【画像妖怪お題絵】/伝承妖怪お題絵:個別タグが無いマイナーな妖怪が紹介されるタグ。

鬼太郎ジバニャン:創作妖怪界の千両役者。

妖怪に似た存在

人外 オッドマン 亜人 百鬼夜行 モンスター ゾンビ 怪物 怪獣 
妖精 幽霊 付喪神 精霊 半妖 UMA

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「妖怪」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45611173

コメント