ピクシブ百科事典

瀬戸大将

せとたいしょう

瀬戸大将とは、瀬戸物の付喪神のことである。

鳥山石燕の『百器徒然袋』に、その姿が描かれている妖怪
日本の妖怪で、瀬戸物の寄せ集めのようだが、きちんと甲冑をまとったような格好となっている。

また、『三国志』に登場する曹操関羽の逸話をもとに、関羽をモデルとして描かれたものとされている。だが、モデルとなった理由は今のところ不明である。

pixivに投稿された作品 pixivで「瀬戸大将」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6616

コメント