ピクシブ百科事典

ヤウシケプ

やうしけぷ

アイヌ語で蜘蛛、転じてアイヌの伝承に登場する巨大な蜘蛛の魔物。

概要

ヤオシケプとも呼び、本来蜘蛛は魔物を網で捕まえ家を守るありがたい生物であるが土地を荒らす化け蜘蛛の伝説も存在する。
キムンカムイウェンカムイのような関係だろうか。

蜘蛛は知恵者であり、魔神をおだててブユに化けるように誘導し、最後には捕らえて食べてしまったという民話も伝わっている。

お化け蜘蛛

アイヌモシリやコタンを荒しまわったため、海の神レプンカムイに連れ去られ巨大なになった。

詳細は →アッコロカムイ

関連記事

親記事

アッコロカムイ あっころかむい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヤウシケプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 99

コメント