ピクシブ百科事典

金霊

かねだままたはかなだま

日本に伝わる金の精霊。
目次[非表示]

概要

福の神のように訪れた家を栄えさせる精霊であるといわれ、金玉と呼ばれる火の玉も同一視される。

江戸時代に鳥山石燕によって描かれた『今昔画図続百鬼』では、蔵の窓から大判小判があふれている、もしくは入っているような絵が掲載されている。

解説文には唐詩の「不貪夜識金銀気」、論語の「富貴在天」が引用されており、富を得ることは天命によるもので、無欲で善行を行っている者のところに福が訪れることを象徴しているという。

創作での扱い

妖怪図鑑などでは福の神的な存在として解説されるが、高度経済成長バブル景気を経て、特撮ヒーロー番組などでは、金の欲望を象徴した魔物として描かれる場合もある。

石燕の絵を元にした妖怪画が描かれており、水木氏自身が大きな十円玉のような金霊が飛んでいくのを幼少期に見たとして、そちらのバージョンの妖怪画も描いている。解説では、訪れた家は栄え、去ってしまうと没落するという座敷童子のような存在であると解説されている。
また、自伝漫画には仕事が軌道に乗ったときにも見えたと書かれていた。
3期鬼太郎』第65話「妖怪百目・地獄流し」にも登場。鬼太郎に呼び出され、光って百目の目をくらませ助けた。
第18話「古銭から煙が?ヒネクレ少年の初恋」に妖怪カネダマとして登場。学校の宿題の古銭を持ってこれなかったひねくれ者のテルオ少年に憑依し、彼の吐いた暴言を実行していく。
第13話「ブッとばせ不幸」に妖怪軍団カネダマとして登場。ブリキのロボットとスロットマシンがモチーフで、ユガミ博士と組んで造った呪いのカネダマコインをばら撒いて人々を不幸にした後、妖怪払いエクソシストの福王大吉に化けて呪いを解き金を巻き上げる。

ワンドロ 金霊


「悦楽の領域」のボスで金の玉が周囲に飛ぶ少女。

  • あやかし百鬼夜行
着物の端が大判小判になっている少女。
  • 幻獣物語2
「僕の考えた最強の幻獣」で「使い魔賞」に輝いた作品。
  • 魔界統一カオスブレイド

関連イラスト

金霊:かねだま(レタッチ)
金霊(かねだま)
かねだまくん2
納涼妖イラスト 金霊(かねだま)


関連タグ

妖怪 精霊 福の神 座敷童子 招き猫 UFO

カネゴン ゼニクレージー マネー・ドーパント コインシャドー

pixivに投稿された作品 pixivで「金霊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79

コメント