2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

コインシャドー

こいんしゃどー

『烈車戦隊トッキュウジャー』の敵組織「シャドーライン」に仕えるシャドー怪人の一体。
目次[非表示]

「そんなお風呂、今時ないでしょ~!」

プロフィール

登場回第26駅「銭湯で戦闘開始」
身長208cm(巨大化闇暴走時身長45.8m)
体重195kg(巨大化闇暴走時体重429.0t)
ネロ男爵
闇形式ネハ510-26
闇装備シャドーライン系コイン
作戦運行自身の能力で銭湯の親父を誑かし、多額の借金の返済分として人間の負の思念が溜まる「闇だまり」のある土地の所有権を奪い、新たなターミナルを建設する
闇駅名無し
心の闇無し(闇だまりの確保)
シャドー怪人蘊蓄自身の身体のコインは人間から巻き上げた金銭で出来ている
CV倉貫匡弘
スーツアクター矢部敬三


概要

金銭を操ることのできる、硬貨シャドー怪人ネロ男爵に仕える家臣の1人。

全身が『シャドーライン系コイン』で構成されており、そのコインを発射して爆撃する「コインばらまき」や相手の腕にコインを張り付けて爆破する「袖の下」が武器や必殺技である。

月川町で人間の負の感情が蓄積された「闇だまり」を発見し、そこを確保して新しいターミナルを建造するために『(株)おまかせコンサルティング』の経営コンサルタントの印西輝男(いんぜい てるお)という詐欺師の男に変身。その場所にあった銭湯「浩乃湯」の主人を騙して借金(菖蒲湯を「プロレスラーとの勝負に勝てたら入浴可」と取り違えたり、スーパー銭湯を「スーパーマーケットの売り場併設の銭湯」に改装するなどした諸経費)まみれにして立ち退きを促すことで土地を奪い取ろうと企んだ。
しかし立ち退き当日に「銭湯を空地に引っ越しさせたら取り壊しされずに済む」と安直に考えたカグラ虹野明ビルドレッシャーで強引に銭湯を持ち上げた(彼女は「近くの空き地に移動させよう」と思ったらしいが、作中でもトカッチが指摘していた通り、法的には様々な問題がある)ため闇だまりが出現。
取り壊す手間が省けたとして正体を現したが、輝男がシャドー怪人であることは明にばれていた為交戦。
トッキュウ6号をコインばらまきと袖の下で苦戦させたが、6号と5号レッドのレールスラッシャーからのレールで動きを封じられた上に大ダメージを受け、さらに怒りに燃える6号のユウドウブレイカーで闇だまりの中に落とされ敗北した。

その直後に闇暴走を起こし、さらに闇だまりの大量の闇エネルギーを吸収し巨大化。
トッキュウオーディーゼルオーに大量の闇の力で苦しめたが、超トッキュウオーの超トッキュウキャノンに怯み、さらに自身のキャパシティを越えた闇を吸収したことで副作用の立ちくらみを起こしてしまい、超トッキュウオーファイヤーのお風呂のナゾナゾ(上は洪水、下は大火事の定番のナゾナゾ、因みにコインシャドーは家計簿と答えた)と掛けた放水と火炎放射、超熱湯スプラッシュを受け「いい湯じゃな~い!」と叫んで爆死した。

余談

闇形式の由来は「コイン」の語呂合わせ。
モチーフはお金つながりでゼニクレージーギエン

コインシャドーの声及び人間態の印西輝男を演じた倉貫匡弘氏は、「未来戦隊タイムレンジャー」でシオン/タイムグリーンを演じて以来、14年ぶりのスーパー戦隊シリーズ登場となった。
しかし印西の喋り方が「シオンの様な声色」では無い(一応「ダメージを受けた際にはシオンっぽい声になる」が、一瞬であるため気付く人はそうはいない)上に、早々の正体バレを避けるためか怪人態時は終始エフェクトがかけられていた(実際、オープニング時の倉貫氏の役名表記は「印西輝男」だけであり、コインシャドーとしてはノンクレジット扱いである)ほか、シオンとは正反対なキャラクターから「シオンがグレた(悪堕ちした)」、また、彼がメンバーで唯一異星人だったため、影響を受けなかった事による事に起因する「大消滅での時間改変の影響が思わぬ形で現れた」、さらに同作品の敵組織・ロンダーズファミリーの目標がよりによって金儲けだったため「シオンがロンダーズに入った」などと視聴者達にイジられる事になった。

また、コインシャドーが土地を狙った銭湯「浩乃湯」の主人役で西田健氏もゲスト出演している。こちらも「忍風戦隊ハリケンジャー」の日向無限斎や「宇宙刑事ギャバン」のサン・ドルバ役で特撮ファンにはおなじみ。

浩乃湯は『魔進戦隊キラメイジャー』エピソード14にも登場し、熱田充瑠クリスタリア宝路が利用していたが、SL邪面によって無残にも破壊されてしまった。翌年の『機界戦隊ゼンカイジャー』第8カイ!にも登場し、怪人の能力によって女性戦士が男湯に送り込まれている。

関連タグ

烈車戦隊トッキュウジャー シャドーライン シャドー怪人

傷害犯ボーグカジメリ星人ベン・G:地上げ関連の悪事を働いた繋がりの戦隊怪人の先輩達。ちなみに前者の中の人はレインボーラインの総裁と同じ。

メディア魔術師ドラゴンドラン:それぞれ21年前11年前に登場した戦隊怪人で、かつてヒーローを演じたが、後年のスーパー戦隊シリーズで演じた怪人及びその人間態繋がり。

関連記事

親記事

シャドー怪人 しゃどーかいじん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「コインシャドー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1460

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました