ピクシブ百科事典

海坊主

うみぼうず

海坊主とは、日本に伝わる妖怪の一種である。
目次[非表示]

概要

海に住む妖怪。「海法師(うみほうし)」、「海入道(うみにゅうどう)」とも呼ばれる。
多くは夜間に現れ、穏やかだった海面が突然盛り上がり、巨大な黒い坊主頭の異形が出現し、船を破壊するとされる。
大きさは目撃談によってかなり開きがあり、数メートル程度のものから数キロに及ぶものまで様々である。

伝承によって細かな設定が異なる妖怪でもあり、魚が劫を経て化けたとする説や海で遭難した者の亡霊だとする説など多岐に渡る。

余談だが岡山県では海坊主の一種をぬらりひょんと呼ぶ。

その他

漫画シティーハンターの登場人物、伊集院隼人ファルコン)の通り名も海坊主である。
詳細は当該記事にて。

関連タグ

星海坊主銀魂)※読みが同じ。

pixivに投稿された作品 pixivで「海坊主」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 650523

コメント