ピクシブ百科事典

日本三大妖怪

にほんさんだいようかい

種族もしくは個体の三妖怪を指す呼称。
目次[非表示]

日本三大妖怪とは、日本の伝承や説話に登場する妖怪の中で「天狗河童」という妖怪の種族、もしくは「大嶽丸酒呑童子玉藻前」という最強格の三体を指す呼称。

いずれを指して三大妖怪とするかについては、主に二つの定義が挙げられる。

概要

鬼・河童・天狗

  •  – 角や牙をもつ人形の妖怪。
  • 河童 – 水辺に棲むとされる妖怪。
  • 天狗 - 神や妖怪ともいわれる伝説上の生き物。

(多田克己 『幻想世界の住人たちⅣ<日本編>』)

上記の三妖怪は日本各地で広く伝承されている種族である。

大嶽丸・酒呑童子・玉藻前

(小松和彦 『日本妖怪異聞録』)

上記の三妖怪はお伽草子で語られる名実共に上位三体であり、いずれも討伐後には遺骸や首が平等院にある宇治の宝蔵に収蔵されたという共通点がある。
小松氏は、時の為政者が強大な妖怪を上回る武力・知略・神仏の加護を有することを象徴するために、お伽草子の物語で付け加えられたのだろうかと述べている。

俗説

日本三大悪妖怪

Wikipedia日本語版が初出と考えられる「酒呑童子・玉藻前・崇徳院」を指す俗説
ノートで議論され、出典元が不明であることから現在はWikipedia日本語版から削除されている(2018年4月26日閲覧)。

その他

かの有名な牛若丸こと源義経に剣術を教えたとされる大天狗鞍馬天狗が挙げられている。
ただし、どこで鞍馬天狗が日本三大妖怪とされているのか出典元は不明。

創作において

日本三大化生

Fate/EXTRA』において、キャスター(Fate/EXTRA)日本三大化生であることについて言及されたのが最初である。以後、キャス狐を紹介する上で日本三大化生という呼称が用いられることがある。

一方で日本三大化生の残り二人が誰であるかは言及されていないものの、キャス狐と同じく日本三大妖怪に数えられる酒呑童子(Fate)大嶽丸(Fate)が考えられる。

関連タグ

日本三大怨霊 日本八天狗

pixivに投稿された作品 pixivで「日本三大妖怪」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1119

コメント