ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

10世紀の平安時代中期にいた、日本史上屈指の陰陽師

現在も様々な創作物に登場する、陰陽師の代名詞的存在である。

下の名前は「はるあき」や「はるあきら」とも呼ばれることもあり、正しい読み方は不明とされる。


延喜21年(921年)の生まれとされるが、出自は定かでなく、西日本とされる。賀茂忠行・賀茂保憲父子のもと修行し、陰陽道と天文学を学んだ。

天暦2年(948年)に官職に就き、天徳4年(960年)に天文博士となり、村上天皇花山天皇藤原道長などの信頼を得て主計権助、左京権大夫、播磨守などの官職を歴任し、位階も従四位下にまで昇った。寛弘2年(1005年)に84歳で没した。

この安倍氏は土御門家とも呼ばれ、晴明一代で陰陽道の名家になれた。

なお先祖に阿倍仲麻呂もいる。


白狐妖狐)の葛の葉を母に持つと言われ、呪術や祈祷に長け、式神十二神将)を自在に操ったとされ、数々の伝説を生んだ。宿敵蘆屋道満とは対決を繰り広げた。


ただ幼い頃から神童として抜群の才能を発揮し、成人前には蘆屋道満を下して弟子とした逸話もあるが、彼が本格的に名声を得たのは40代と当時としてもそれなりに遅咲きであり、皇家の護り刀である七星剣の彫刻の復元と、後の一条天皇となった皇太子の病祓いの祈祷を成功させたことから、藤原兼家の目に止まったことに端を発している。

そして先述通り、陰陽道でも天文による占星術を専攻としており、星読の精度の高さは現代の天文学に匹敵するものだったことが、近年の研究で明らかになっている。

その後兼家の援助を得て、息子の道長の代まで懇意となり、天文博士となって多くの占星術を成して日本の政を陰で支え続けた。

晩年には80歳の老体にムチ打ち、記録的な旱魃に対して夜通しの雨乞いを主催し、見事これを成功させたと伝わっている。


現在、京都市内の晴明神社と大阪市内の阿倍王子神社があり、そこに祀られている。

また奈良県葛城市の阿部(安倍)家の発祥地である安倍文殊院でも仲麻呂と共に夢殿で祀られ、境内の外側には晴明が天体観測に利用したという山際がある。彼の母と噂される妖狐の姫葛の葉御前も、境内の一際高い丘に稲荷神社を置いて祀っている。


後世

様々な古典文学や歌舞伎の演目に取り上げられたが、近代以降は陰陽師の存在とともに影を潜めた。西洋に合わせたグレゴリオ暦の採用と共に陰陽寮は廃止され、土御門家の家業として続いていた陰陽道も天社神道禁止令(敗戦時に事実上失効)により大打撃を受けた。


だが、荒俣宏小説帝都物語』(のちの映画版を含む)で昭和の世に息を吹き返すこととなり、さらにその後に発表された夢枕獏小説陰陽師』の大ヒットにより、平成の世に知名度が飛躍的に向上。「安倍晴明」は確固たる地位を築くこととなった。

夢枕版は漫画映画ドラマ化もされ、その後の和風ファンタジー漫画アニメゲームの世界観にも多大な影響を及ぼすことになった。


外見イメージとしては黒髪に狐を思わせる涼し気な目元と面長の端整な顔、黒の立烏帽子に赤の袖括りの白い狩衣に濃紫または紺色の袴姿が強く、ゲームだと銀色に近い長髪かつ白狐を肩に乗せていることが多い。


一方、家業を失った土御門家では、戦前期に「大日本陰陽会(現:日本易学連合会)総裁」などを当主が務めたものの、戦後以降陰陽道やそれに類する様々な宗教的な活動を土御門神道同門会(後の天社土御門神道本庁やそれを支える寺社)に移譲し手を引いた。

更には、最後の男性当主である土御門凞光・範忠兄弟の没後は、範忠の娘が当主を務めるも近年動向そのものが不明になっているという。範忠没後23年となる2017年には、先祖代々の墓地のある梅林寺とも連絡がつかなくなっているらしく、先祖代々の墓が劣化などにより危機的状況を迎えている。このような中で、日本古来より1000年以上に渡って人文天文学占星術分野における功績を讃え、天文学や陰陽道の研究者による墓参が行われているという。


「安倍晴明」が登場する作品

帝都物語

陰陽師(夢枕版) 少年陰陽師 陰陽師~平安妖奇譚~

晴明さんはがんばらない ゴーストバスター安倍晴明 華夜叉

怪童丸 妖怪大戦争 新ゲッターロボ アベノ橋魔法☆商店街

遙かなる時空の中で 鬼武者Soul  討鬼伝 雅恋 王都妖奇譚

久遠の絆 九怨 信長の野望 俺の屍を越えてゆけ

東京レイヴンズ 陰陽ノ京  陰陽寮 双星の陰陽師 闇の皇太子

英傑大戦 手塚治虫悪右衛門


各作品の晴明


演じた俳優など

野村萬斎 稲垣吾郎 窪塚洋介 佐々木蔵之介 山﨑賢人(青年期)

羽生結弦⇒「SEIMEI


余談

  • 本筋の伝説かどうかは不明だが、比較的ヒーロー的な扱いをされる安倍晴明ではあるが、婚約者だった延命姫をヤリ逃げしたあげく結果的に殺してしまったという話に関しては明らかに加害者であり、延命姫を供養する寺や安倍晴明が罪滅ぼしのために寺籠もりした寺が残っている。また、延命姫が身投げをしても死亡せずに怪物になったという話もある。
    • 妖怪大戦争ガーディアンズ』のスピンオフ小説である『平安百鬼譚』でも、安倍晴明にも事情があったとされるがメジャーな悪役として登場しており、怨念により悪事を働く様は「DAIMON」と呼ばれた。ラスボスの一角としてが登場するが、安倍晴明はこの鵺にも影響を与えていた。しかし、妖怪人間と「玄武」(というかガメラ)の連合軍に敗北する。

関連イラスト

陰陽師陰陽師  安倍晴明赫安倍晴明


関連タグ

陰陽道 陰陽師 式神 九字

平安時代 葛の葉 / 狐女房


外部リンク

関連記事

親記事

陰陽師 おんみょうじ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3725947

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました