ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
稲荷神社とは、稲荷神を祭る神社。

概要

稲荷神として祭った神社。赤い鳥居神使白狐像がシンボルとしてよく知られる。誤解されがちであるが、は稲荷神の使いであって、稲荷神そのものというわけではない。


伏見稲荷大社(京都府京都市伏見区)を総本宮とする神社である。2007年の論文「現代・神社の信仰分布 : その歴史的経緯を考えるために」所載のデータによると、稲荷神、お稲荷様を主祭神とする稲荷神社は2970社存在する。1966年の書籍『全国神社祭神御神徳記』において、合祀されたケースや境内の小社に祀られた例を総合すると32000に上ると記されている。

八幡神をまつる八幡宮、天神をまつる菅原神社、天満宮と並び、神道系の神社において極めて数が多い種別である。

神仏習合系の神社だけでなく、仏教寺院でも稲荷神を祀る例がある。


中でも伏見稲荷大社、祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)、笠間稲荷神社(茨城県笠間市)を日本三大稲荷神社という(伏見稲荷大社以外は諸説あり)。


関連タグ

祭神による神社の種別:愛宕神社 厳島神社 東郷神社

概要

稲荷神として祭った神社。赤い鳥居神使白狐像がシンボルとしてよく知られる。誤解されがちであるが、は稲荷神の使いであって、稲荷神そのものというわけではない。


伏見稲荷大社(京都府京都市伏見区)を総本宮とする神社である。2007年の論文「現代・神社の信仰分布 : その歴史的経緯を考えるために」所載のデータによると、稲荷神、お稲荷様を主祭神とする稲荷神社は2970社存在する。1966年の書籍『全国神社祭神御神徳記』において、合祀されたケースや境内の小社に祀られた例を総合すると32000に上ると記されている。

八幡神をまつる八幡宮、天神をまつる菅原神社、天満宮と並び、神道系の神社において極めて数が多い種別である。

神仏習合系の神社だけでなく、仏教寺院でも稲荷神を祀る例がある。


中でも伏見稲荷大社、祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)、笠間稲荷神社(茨城県笠間市)を日本三大稲荷神社という(伏見稲荷大社以外は諸説あり)。


関連タグ

祭神による神社の種別:愛宕神社 厳島神社 東郷神社

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    【表紙】雪広うたこ 【漫画】朝賀 庵/ASH/ウエハラ蜂/蝦夷森わに/小道明奈/samesuke/シータコマーチ/嶋次郎/世禕/タロ名/ととふみ/外岡もったす/ながべ/はかた/花森玉子/榛名ハル /ホームラン・拳/梁阿渣

    読む
  2. 2

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む

pixivision

カテゴリー