ピクシブ百科事典

神社仏閣の入口に鎮座して境内を守る、動物の彫像。獅子に似た日本の獣、想像上の生物で仁王像と同じく右側が口を開いた阿形像、左側が口を閉じた吽形像となっている。

古代インド、或いは古代エジプトメソポタミアで、神域の守護像として置かれたライオン像が起源とされ、日本には中国王朝におけるの時代の獅子が、仏教とともに朝鮮半島を経て、あるいは東南アジア地域から海を渡って伝わったともされている。

日本では寺社神使にあやかった姿のものが祀られていることも多く、稲荷神社などではが、三峯神社などではが狛犬となっている。更に岩手県の常堅寺では河童伝説にちなんでなんと河童の狛犬が存在してたりする。

なお、雌の狛犬に角があるが、これが後の「嫁の角隠し」の由来とされている。

狛犬をモチーフにしたキャラクター


関連タグ

幻獣 神使
獅子 / シーサー
ガーゴイル
神社 寺院

インド ネパール
ベトナム カンボジア
日本 タイ王国
中国 朝鮮
イラン トルコ

関連記事

親記事

神社 じんじゃ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「狛犬」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1138226

コメント