ピクシブ百科事典

コマじろう

こまじろう

コマじろうとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「兄ちゃん、スゲーズラ!」

概要

CV:遠藤綾

No144
種族プリチー
ランクD
スキル「うん」(本家)、雷の拳(元祖)
好きなもの牛乳
こうげきパンチ
ようじゅついかずちの術
必殺技風雷サンダー(いなづまを呼び寄せ敵全体におみまいする)
とりつくとらとらパワー(とりつかれた妖怪は謎のとらとらパワーで、すばやさがアップする)
出現場所団々坂 おんぼろ屋敷(1)・団々坂 自動販売機及び車の下(2)・バスターズT エンマ宮殿(3)

※「コマじろうS」のステータス
No435
種族プリチー
ランクS
スキル避雷針(全ての雷属性のようじゅつを受け止める)
好きなもの牛乳
こうげき正拳突き
ようじゅつ雷神の術
必殺技風雷サンダー(いなづまを呼び寄せ敵全体におみまいする)
とりつくとらとらパワーS(とりつかれた妖怪はS級のとらとらパワーで、すばやさがアップする)
※「コマじろう」の説明
(1の説明)家出したコマさんを探している双子の弟。コマさんは隠れているつもりは特にないが、なぜだが見つけ出すことができない、不幸な弟。
(2の説明)コマさんの双子の弟。都会に慣れない兄とは違い、すぐ都会に適応した。兄であるコマさんをいつも尊敬している。(妖怪大辞典より)

※「コマじろうS」の説明
ある日気づいたらSランクになっていたコマじろう。Sランクになったことでモテモテになってバラ色の毎日を送っている。(妖怪大辞典より)

コマさんの腹違いならぬ色違いの弟。黄色い体に茶色の炎となっている。

「1」では特にストーリーには関わらず、だんだん坂のおんぼろ屋敷で発見できる。
あまり知られていないが、初代での語尾は「~ズラ」ではなく「~コマ」。

コマじろうとコマさん


「2」では5章のキークエストで登場。
元祖では稀にスキルと体の渦巻き模様が異なるコマじろうが登場。
通常登場する本家版はスキル「うん」というスキル「あ」を持つ妖怪(コマさんとししコマ)の隣に配置すると力がアップするスキルを持つが、元祖版では「雷の拳」というスキルに変更されており、攻撃が雷属性になる。
1ではレベル35、2ではレベル33、バスターズ以降では「もんげ〜ヒトダマ」との合成で進化するととらじろうになる(なぜに虎?という疑問が浮かぶかもしれないが、実際に狛虎というものが大阪市に存在する)。
そして真打ではSランクに昇格してモテモテになったコマじろうSが登場する(コマさんも本家でSランクになった)。

S!!


「3」では6章から登場し、9章で友達に出来る。コマじろうSも真打と連動することでケマモト駅前に登場する。

妖怪ウォッチバスターズ赤猫団/白犬隊

第3話「もんげーKJパトロール」より登場。エリートバスターズチーム「チームKJ」のリーダー・KJとしてジバニャンたちの前に現れる。後述するKJの設定が逆輸入されており、久しぶりに会ったコマさんはあまりの変わりっぷりに困惑した。
コマさんを自分たちのチームにスカウトするがすでにコマさんはジバニャンたちのバスターズチームに入っていたため、コマさんをかけてジバニャンたちと対決するが…。

月兎組アップデートでは条件を満たすことで談話室にKJが出現。
うたメダルを読ませることで入手できるうたレコードをリクエストすることでミッション中に能力を上げることが出来る。
赤猫団/白犬隊では談話室にいるものの、リクエストできない。

KJ

略してKJ!


No687
種族プリチー
ランクB
スキルアゲアゲバイブス(敵味方全員の全ステータスを小アップする)
好きなもの牛乳
こうげきぶんなぐる
ようじゅついかずちの術
必殺技MONGEスクラッチ(ノリノリなDJテクニックで味方全員のテンションを上げ全ステータスをアップさせる)
とりつくノリノリにする(とりつかれた妖怪はアゲアゲなビートに包まれ全ステータスが小アップする)

今妖魔界で人気沸騰中の超クールなDJ-KJ!!妖魔シティに遊びに来たなら要チェケラ!満員だったらGOMEN-ZURA!!

コマじろうがDJとして活動するときの姿。一応、コマじろうとは別人の設定。
初登場はアニメの単独シリーズ「コマさん」で、ここからゲームに逆輸入された。
この姿のときは一人称が「オレ」になり、コマさんへの呼び方も「兄貴」に変わる。
ニュー妖魔シティに「クラブ MONGEE」というクラブハウスを持っており、かなり人気がある模様。
妖怪ウォッチ3のver.3.0から追加されたクエストをプレイすることでKJのメダルを手に入れることができるようになった。

アニメ(単独シリーズ)

初登場は単独シリーズ「コマさん」の「~再会編~」から。
ゲームとは違っていきなり兄を発見するという幸運に恵まれた(よかったね!)。

都会に憧れているためか、兄に比べると都会への適応力が高い。
スマホを持ったり首都圏方言を流暢に語り、クラブにおいて人間の悪友3人組や彼女を作ったりと、どんどん都会に適応していく。
一方で田舎への思いは忘れておらず、それがバレたことで3人組に田舎者とバカにされる。コマさんは田舎をバカにする3人組を追い払ったことで、コマじろうは改めて兄弟の絆を大事にするのであった。
因みにきょうの妖怪大辞典では再会編の時点で登録されている(単独コーナーなので、メダルどころかケータと会った描写もない……のだが、第10話の「レジェンド妖怪!ブシニャン見参!」にて、ウィスパーが妖怪大辞典を開いている場面でコマじろうのメダルが収められているのが確認できる)。

「田舎者は薔薇色に」

都会で働いている人はカッコイイという思いを抱いてた。そんな弟の思いに応えるべく、コマさんは株式会社「DANDAI」で働くことを決めた。
ちなみにコマじろうの彼女の名前は「ソレヨ」。DANDAIの「ソレダ社長」の娘だったことが判明した。

「恋とポエムとコーヒーと」

喫茶店に通う女性に恋をしたコマさんを後押しする。

「コマさん探検隊!」

内心では勧誘してきたディレクターを怪しんでいたが、コマさんに誘われ、共に未知なる世界へと探検に出る事になった。
ちなみにこのお話で初めてコマじろうの人間姿が描写された。

「コマさんといく」

田舎の母親から送られてきた手紙やメールを読んでコマさんに内容を伝えている。

「コマさんタクシー」

助手席に座っており、視聴者(?)から送られてきた手紙やメールを読んでいる。

「妖怪お仕事シリーズ」

コマさんやほかの妖怪達と共に様々な職業に就き、お仕事をこなしていく。
主にコマさんのツッコミ兼ストッパー役。

「コマさんコマじろうの日本全国もんげー旅」

コマさんと共に新たな「もんげー」を見つけるため、日本全国を巡る旅に出る。

アニメ(本編)

基本的に1人で登場せず、コマさんと一緒の場合が多い。

27話「新型妖怪ウォッチを手に入れろ」
本編での初登場はここから。
行列客の一人でコマさんと一緒に並ぶ。
折り畳み椅子を用意したり、クーラーボックスを持ってきたりとしっかり準備を持ってきた。

41話「妖怪かりパックン」
かりパックンに人気を借りパクしてもらったウィスパーの前に現れたファンの一人。
コマさんと一緒に登場。

49話「今年のサンタはコマサンタ」
コマさんと共に今年のサンタクロース担当に選ばれる。
少し頼りない兄と共にさくらニュータウンに住む子供たちの為に懸命に働く。
帰りの際にタクシーを使った事でコマさんに怒られるも、実は兄の為にプレゼントを買っていた。怒られた事で泣いてしまったコマじろうだったが、事情を知った兄に慰められた。

そのプレゼントというのが、がまぐちポーチである。

今夜はごちそうズラ!



その後は2人とも懸命にサンタクロースの役割を果たし、ケータが欲しかったかっこいいシューズをプレゼントした。
また、このエピソード以降、おっとりした兄を密かに支えるしっかり者の弟というイメージを定着させた。

56話「妖怪うらやましろう」
コマさんについていく形で召喚された。召喚シーンは無かったものの、ケータ達とここで初めて面識した。コマさんがうらやましろうを褒めた際に彼が引いた事で、羨ましがるくせに褒められるのに慣れていないという弱点を発見する。
コマじろうはコマさんと一緒にうらやましろうを褒めちぎり、最終的にうらやましろうは恥ずかしさのあまり逃走した。

74話「クロがきた!」
コマさんが家電量販店からもらってきた全自動掃除機のクロを完全に生き物だと思っているようだったため、家電だとわかっていながらも兄を想って何も言わずに受け入れ、優しく見守った。
…さすがにクロが大量の全自動掃除機を連れて家に戻ってきた際には困惑していたが。

76話「妖怪爆音ならし」
ケータ達が爆音ならしの妖怪不祥事案件を解決した際にコマさんと共に偶然その場に居合わせる。
爆音を鳴らさないと生きていけないという爆音ならしのために、新しいDJを探していたクラブを紹介した。

82話「妖怪やきモチ」
やきモチが町中に放ったやきもちパワーにひかれてケータの元に押しかけた妖怪の1人。他の妖怪同様にハンカチをくわえてすねていた。

91話「みんなで歌おう!妖怪紅白歌合戦!」
コマさんと共に妖怪紅白歌合戦の司会を務めた。

107話「妖怪カクさん」
カクさんによって広まったウィスパーとジバニャンの噂をグレるりんから聞き、それをホノボーノに話していた。
なお、「ウィスパーは妖怪のことが大嫌いで名前を覚えるだけ無駄だと言っている」という噂を耳にし、抗議するためにウィスパーの元にほかの妖怪たちと押し掛けた際には、コマさんをなぐさめ、グレるりん、メラメライオンと共にウィスパーを袋叩きにしていた。

113話「夜のどろどろヒットステーション」
夜のどろどろヒットステーションの司会をコマさんと共に務める。
後半はじんめん犬にソフトクリームであっさり買収されたコマさんに呆れながらも、コマさん・じんめん犬と「Mr.イヌドレン」を結成、歌手としてステージに立った。

119話「開幕!妖1グランプリ!」
コマさんと共にレースの解説を担当した。

151話「ふぶき姫とコマさん」
妖怪アツアツストーブ病に罹ってしまい、高熱にうなされてしまうが、ふぶき姫とコマさんの必死の看病により、無事に完治した。

アニメ(短編シリーズ)

妖怪三国志

コマじろう孫権として登場。

ちゃお版

兄のコマさんを尊敬する所は、アニメ版と一緒。
狛犬として住んでいた神社が燃えてしまったため、コマさんと共にさくらニュータウンにやって来た。
別行動していたコマさんがグレるりんにカツアゲされた所を見て、「兄ちゃん…、ダサいズラ…!!」と言い放ち幻滅する。その後、仲直りしてフミちゃんの部屋のクローゼットに住み着く。

関連イラスト

コマッコマ
オラたち怪しいものじゃないズラー!


にゅっとな
もんげー



関連タグ

妖怪ウォッチの妖怪一覧 プリチー族 コマさん コマさぶろう コマ母ちゃん とらじろう  
狛犬 もんげー 双子 イエローヒーロー

pixivに投稿された作品 pixivで「コマじろう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1656021

コメント