ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ラグナドール

らぐなどーる

「ラグナドール」とは、2021年10月25日に正式サービスを開始した、Grams発のゲームアプリである。
目次 [非表示]

概要

魑魅魍魎が跋扈するRPGを謳う新感覚アプリゲーム。開発元はGrams

妖怪は人間界を追われ、幻妖界と呼ばれる場所に移り住んだ。夜叉ノ國、山嶽ノ國、花魁ノ國、堺ノ國、鬼ノ國、天狗ノ國、大蛇ノ國、妖狐ノ國の八つに分かれており、それぞれの國に妖主が一人君臨している。

物語は、蘇った陰陽師安倍晴明によって夜叉ノ國が焼かれているところから始まる。


タイトルの語源はぬいぐるみを意味する「ラグドール」と「ラグナロク」か。


ゲームシステム

斬新でシンプルで奥深いスピードチェインバトルである。

以下、若干のネタバレを含む。























メインクエスト

2022年7月現在、NORMALは7章、HARDは3章まで配信されている。

ここでは、ラグナドールの世界観をたっぷりと堪能することが出来る。

メインクエスト、サブクエスト、ストーリーの三つに分かれており、ストーリーではパートボイス(一部セリフフルボイス)付という豪華な演出を楽しめる。内容も濃く、動くイラストやアニメーションも見ることができる。

メインクエストは主にソロ専用とマルチ推奨に分かれており、周回クエストはマルチ推奨となっていることが多い。ちなみにマルチ推奨は他クエストよりも相手のパラメーターが高く設定されているので、ソロで挑戦する場合は編成を見直すことを勧める。

また、クエストクリアによって幻妖石が貰えるので王冠はコンプリートしよう。


デイリークエスト

千本鳥居

各クエスト一日に四回まで挑戦できる。スキップ可能。限界突破に使用するキャラクター専用の欠片が貰えるが、ステージによって貰えるキャラが変わるので注意。

一回の消費スタミナが30と普段の三倍なのでそこも注意。


幻影の間

一日に三回までアイテム消費なしで挑戦できる。スキップ可能。四回目以降は幻影の書というアイテムを消費する。

メインクエストにて討伐した大ボスに再び挑戦できるシステム。倒すごとに相手の妖力が上がっていく(以前の難易度を再チャレンジすることは可能)。

また知識レベルというシステムで妖力を上げることもでき、挑戦する間によって上がるパラメーターが変わる。

現在は「暴走がしゃどくろの間」「遊覧の獣の間」にて物攻、「朱雀の間」にて魔攻、「白虎の間」にて魔防、「玄武の間」にて物防、「青龍の間」にて胆力、「大太法師ヨリ生レシ巌の間」にてHPのパラメーターが上がる。


ムゲンの塔

ストーリー配信済の國ごとに用意されており、一日の挑戦回数に制限がない。踏破階数に応じてデイリー報酬が貰える。スキップは不可能。

ボスを倒すごとに報酬が貰え、各ボス撃破ガチャチケ(稀に幻妖石)、妖主撃破で補助枠が解放できる(補助枠が解放できない階も存在する)。

また、月末に階数に応じた報酬が配布される。


希少種クエスト

ソロとマルチの二種類が用意されており、ソロは一日二回挑戦できスキップ可能、マルチは一日一回でスキップは不可である。

選択した希少種を倒すことで、それに応じた希少種知識が上がる。

ちなみに希少種知識はタウンの討伐によっても獲得可能。


デイリークエスト

キャラ強化石と武器強化石を獲得できる。一日二回(妖怪パス購入者は三回)まで挑戦できスキップ可能。難易度11から相手のヨワミ玉が増えるので、初挑戦の際は留意しておくこと。


選択クエスト

イロイロにて覚醒石かゼニ、種族クエストにて昇級素材が貰える。一日二回(妖怪パス購入者は三回)まで挑戦できスキップ可能。


ギルドクエスト

魔境争奪戦

ギルド対抗のリアルタイムバトル。敵を倒してミッションをクリアし、獲得したpt数で相手ギルドと競う。現在は初級と中級が解放済。

また順位に応じて貰える魔境コインは交換所で交換可能で、ここでしか手に入らないぬらりひょんボックスなるものを入手出来る。


地獄アリーナ

センシティブな作品

ギルド対抗のバトル。攻撃PTと防御PTを合計六つ編成し、相手の防御PTを撃破して奪った星の数で競う。

四天王からは最大十つ、それ以外からは最大三つ奪うことが可能。

また報酬で地獄コインを獲得でき、交換所で交換可能。妖主のキャラボードに使用するアイテムや、閻魔ボックスなどが購入可能。


ツクヨミの塔

上弦の塔と下限の塔に分かれており、マルチ推奨のコンテンツ。

上弦の塔には上限があるが、下弦の塔にはない。階に応じて報酬が貰える。


百鬼夜行

90秒間にどれだけの敵を倒し、ダメージを与えられるかを競うもの。ギルドランキングと個人ランキングの二つがある。


乱闘コロシアム

執筆者募集中


ガチャ

ピックアップガチャ

期間限定で開催されるガチャで、キャラ自体が期間限定のものと後に恒常入りするものの二つに分かれる。

季節キャラの場合、恒常入りしても確率が低く入手は困難なため引いておくのが良いだろう。


國ガチャ

國ごとに一日一回(妖怪パス購入者は二回)無償で引くことができるガチャ。以降は有償石かゲーム内乱獲等で入手できるガチャ券で引ける。

このガチャでは國に応じた妖主が入手可能だが、確率は絶望的なので期待しない方がいいだろう。そのせいか、妖主難民が大量発生している。

また、地獄の國ガチャは存在しない。


大妖怪フェスガチャ

不定期で開催される、國ガチャの無償10連バージョン

基本的に夜叉ノ國→山嶽ノ國→花魁ノ國→堺ノ國→鬼ノ國→天狗ノ國の順番で、三回ほどループする。

このガチャ限定で、確率は絶望的だが閻魔王が排出される場合がある。



キャラクター

ラグナドールのキャラクター一覧を参照。



用語

幻妖界

かつては人の世に住んでいた妖怪たちがのちに

「妖怪の黄昏-ラグナドール-」と呼ばれる大戦の末に

人の世を追われた妖怪たちが移りこんだ世界。

人間界文化道具娯楽ファッションなどが流通している。またネット環境も存在する。


夜叉ノ國

妖主滝夜叉姫が収める國。


山嶽ノ國

妖主邪魅が収める國。荒涼とした山嶽地帯で荒っぽい妖怪が多い。


花魁ノ國

妖主紅葉が収める國。

花魁や身の回りの世話をする禿たちが暮らしている。全体的にネオン街を思わせるような煌びやかな都が特徴的で至る所に金魚鉢が飾られている。


堺ノ國

妖主隠神刑部が収める金の"表"と力の"裏"の顔を持つ國。清濁併せ呑むこの國には、様々な商人達が日々出入りしている。

人間界の道具や食べ物、文化も中心的に流行っている。


鬼ノ國

妖主酒呑童子が収める國。


天狗ノ國

妖主鞍馬天狗が収める國。


大蛇ノ國

妖主遠呂智姫が収める國。


妖狐ノ國

妖主天狐が収める國。


地獄

閻魔王が収める世界。



余談

土用丑の日梅雨入り、新武器実装などの記念でガチャ10連以上の幻妖石をよく配る。

そのせいか石が貯まりやすく、天井まで回しやすい。



関連イラスト

くらまちゃま

貂ちゃん

らぐなど

朱の盆のそれぞれの衣装イメージ

針女ちゃん

イヅナ・のっぺらぼう・ぬりかべ 踊り状態羽根くすぐり


関連タグ

ラグナド

ラ腐ナド

ラ夢ナド

コラボ作品

ToLOVEるダークネス ファントムオブキル 幽遊白書 あやかしトライアングル  うる星やつら ゆらぎ荘の幽奈さん 葬送のフリーレン

関連記事

親記事

アプリゲーム あぷりげーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 772937

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました