ピクシブ百科事典

頼光四天王

よりみつまたはらいこうしてんのう

頼光四天王とは、源頼光に従事した4人の優秀な人物たちのこと。
目次[非表示]

概要

平安時代中期の武将で、土蜘蛛退治などの説話で知られる源頼光に従事した4人。
主君である頼光同様に、後世に成立した『今昔物語集』や『宇治拾遺物語』などの説話集、御伽草子などで語られる大江山での酒呑童子討伐などが有名。

四天王の面々

渡辺綱

渡辺綱


頼光四天王の筆頭とされる渡辺綱は、京都の一条戻り橋の上での腕を切り落とした話が有名。

卜部季武

【創作歴史】卜部季武(うらべすえたけ)【女体化】


弓の名手。姑獲鳥の赤子をあやしたり、勤務中に盗まれた髭切滝夜叉姫から奪いかえす物語がある。

碓井貞光

金太郎と碓井貞光


身の丈7尺(約2m)の大男。四万温泉の開湯伝説や、十一面観世音菩薩の加護で碓氷峠大蛇を大鎌で退治した。
童話『金太郎』では、足柄山で見いだした金太郎を頼光もとへ連れてきた。

坂田金時

頼光四天王


坂田金時は童話に出てくる金太郎の成人した姿である。

関連タグ

平安時代 武将 四天王

関連記事

親記事

複数名で語られる武将 ふくすうめいでかたられるぶしょう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「頼光四天王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28085

コメント