ピクシブ百科事典

概要

インミャオとは奄美大島に伝わる、のようで長い耳が垂れ下がっている姿の後生かあ(死神の使いで、インマオ、インマホとも呼ばれる。

瀬戸内町では死期が近い人に死を伝える役目を持つが、夏の夜に浜辺で寝ていた若者が身体を舐められ死んでしまったとも伝わる。

沖永良部島にも伝わり、マブリ(霊魂)を取るために死の直前に墓から現れるという。

関連タグ

奄美群島  死神

関連記事

親記事

マジムン まじむん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「インミャオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 67

コメント