ピクシブ百科事典

泥田坊

どろたぼう

泥田坊とは、日本に伝わる妖怪の一種である。

全身が泥で出来た一つ目の老人、と言った姿をしている。

鳥山石燕の『今昔百鬼拾遺』に拠れば、北の国に住む老農夫が、子孫の為に買い込んだ田を残して急逝した。その息子は農業を継ぐどころか酒びたりの日々の末、折角父親が残した田を売り払ってしまった。以後、その田から妖しいものが現れ「田を返せ、田を返せ」と絶叫するようになった、と言う。

尤も近年の妖怪研究家の中には、この記述を石燕の創作、吉原の えー妖怪だけど擬人化でいいです、だとする向きもある。

pixivに投稿された作品 pixivで「泥田坊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 69375

コメント