ピクシブ百科事典

窮奇

きゅうき

窮奇とは、中国神話に登場する妖怪。悪神。
目次[非表示]

概要 

一般的には容姿については人食いのをもったとして認識されている。
ただ、「西山経」四の巻では、のような鳴き声を持つ、ハリネズミが生えたとして描かれている。

六十四鬼目 窮奇


後世になると性格付けとして、人語を理解し、が喧嘩していると正しいことを言っている方を食べ、
誠実な人がいるとその人のを食べ、悪人がいるとを捕まえてその者に贈るとしている。

さらに風神の一種とされることもあり、日本の妖怪・鎌鼬と同一視され、鎌鼬のことを「窮奇」と表記されることもある。

四凶の一つとされている。

関連作品

  1. 小野不由美氏・著の小説十二国記』に登場する妖魔
  2. ゲーム『女神転生』シリーズに登場する悪魔。
  3. ゲーム『第2次スーパーロボット大戦OG』に登場する超機人。→窮奇王を参照。
  4. ライアーソフトアダルトゲーム『魔都拳侠傳 マスクド上海
  5. 少年陰陽師窮奇編に登場する 異邦の妖異
  6. うしおととら - 外伝に登場

関連タグ

四凶 山海経 中国神話 中国妖怪 妖獣
ファンタジー モンスター

pixivに投稿された作品 pixivで「窮奇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47846

コメント