ピクシブ百科事典

守護神

しゅごしん

守り神の形式張った表現。 この表現の場合、都市や国家といったより大きな存在を守護する神格を指すことが多い。 また防衛やスポーツでの守勢において、本領を発揮する人物への称号にも用いられる。
目次[非表示]

守護神とは、何かしらを守護する神のことである。

解説

土地国家勢…等を守護し、その安全や勝利をもたらす神。

古代から世界各所に、様々な存在が守護神として祀られており、風土や風俗によって性質も千差万別である。
また本来は横暴な荒神魔神も、戦争に関わる神と看做されれば自軍を加護し、勝利をもたらす神として崇められることがある。

これら信仰は「精霊信仰」を母体をしており、特に古代エジプトギリシャでは都市ごとに専属の守護神を掲げている。
信仰はキリスト教が勢力を拡大する中でも生き続け、守護天使というかたちで残った。

日本でも「氏神信仰(うじがみしんこう)」「産土神(うぶすながみ)」というかたちで、氏族や土地を庇護し、繁栄をもたらす役割を期待され、多くの土着神天津神国津神仏教天部が祀られている。

守護神の一例


スポーツにおける「守護神」

スポーツでは、チームが守勢に回った際、強固な守りで相手の進行を食い止める役割を担う選手を、守護神と呼んで称えることがある。
サッカーなどゴールがある球技ならゴールキーパー野球なら抑え投手(クローザー)など。

関連タグ

守り神

pixivに投稿された作品 pixivで「守護神」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 197191

コメント