ピクシブ百科事典

守護獣

しゅごじゅう

守護獣とは、人や惑星を守るための獣のことである。 本記事では、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」に登場する守護獣について記述する。
目次[非表示]

「現れよ、守護獣たちよ!」

概要

1億数千万年前、バンドーラ恐竜達の戦いにおいて、各部族の守り神として崇められた獣達。

7大守護獣

守護獣ティラノザウルス
ティラノレンジャーのパートナーで、ヤマト族の守護獣。
尻尾での攻撃や、口から放つ「ティラノソニック」が得意技。
大獣神の頭部と大腿部を構成する。

なお、「ジュウレンジャー」の放送当時は、ティラノサウルスゴジラのような直立姿勢と考えられていたため、後に登場するブイレックス爆竜ティラノサウルス、ガブティラとは描かれ方が異なっている。

守護獣ジュウマンモス
マンモスレンジャーのパートナーで、シャーマ族の守護獣。
鼻から放つ冷凍光線「モスブリザード」が得意技。
大獣神剛龍神の両腕と背中を構成する。

守護獣トリケラトプス
トリケラレンジャーのパートナーで、エトフ族の守護獣。
尻尾のトリケラカノンが武器。
大獣神剛龍神の左足を構成する。
後の爆竜トリケラトプスやドリケラと比べて、戦車然としているのが特徴。

守護獣サーベルタイガー
タイガーレンジャーのパートナーで、ダイム族の守護獣。
すばやい動きで、尻尾からのサーベルガンで攻撃する。
大獣神剛龍神の右足を構成する。

守護獣プテラノドン
プテラレンジャーのパートナーで、リシヤ族の守護獣。
口から放つプテラビームが得意技。
大獣神の胸部を構成する。
剛龍神の時には、単独で行動する。

守護獣ドラゴンシーザー
第21話から登場した、ドラゴンレンジャーのパートナー。
暴れん坊で、獣奏剣のメロディでしかコントロールできない。
剛龍神の頭部、ボディを構成し、獣帝大獣神の時には肩に乗る。

獣騎神キングブラキオン
第29話から登場。体内には、恐竜の卵を保管する倉庫を備える。
初登場時は、サンダースリンガーを入手しようとしたゲキとブライの兄弟に試練を与えた。
獣帝大獣神が乗り込むことで、究極大獣神となる。

荷台部分にあらゆるロボが搭乗でき、実際パワーレンジャーでは
ついにスーパー隠大将軍スーパー無敵将軍を乗せてしまった。
昔も今も多くの玩具サイトで、「〆」役を担い続ける。→あれ?

関連タグ

恐竜戦隊ジュウレンジャー

意思を持つ獣系の巨大戦力
気伝獣(五星戦隊ダイレンジャー)
星獣(星獣戦隊ギンガマン)
パワーアニマル(百獣戦隊ガオレンジャー)
爆竜(爆竜戦隊アバレンジャー)
炎神(炎神戦隊ゴーオンジャー)
折神(侍戦隊シンケンジャー)
獣電竜(獣電戦隊キョウリュウジャー)
ジュウオウキューブ(動物戦隊ジュウオウジャー)

pixivに投稿された作品 pixivで「守護獣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33908

コメント