ピクシブ百科事典

窮奇王

きゅうきおう

窮奇王とは、スーパーロボット大戦シリーズに登場する超機人である。
目次[非表示]

概要

四凶に位置する窮奇超機人
第2次スーパーロボット大戦OGで初登場。
コクピットは存在こそするものの、他の四凶の超機人と同じく凶暴であり、
操者を乗せようにも操者の魂と肉体を喰い尽してしまう為に誰も乗ることが出来ない。
青い翼が生えた赤い虎の姿をしており、空を飛ぶことが出来る。
素早さを活かした格闘戦が得意。
かつては饕餮王渾沌王檮杌王の三体と共にバラルと戦っていたが、戦いに敗北したため、夏喃潤によって強制的に服従させられ、バラルの戦力として使われている。
メカニックデザインは富士原昌幸

スペック

分類:四凶超機人(窮奇)
全長:不明
重量:不明
動力:五行機
所属:バラル

必殺技

凶尾光
超音邪咆
凶牙砕
邪王窮奇

関連タグ

スーパーロボット大戦 第2次スーパーロボット大戦OG
超機人 四凶 窮奇

pixivに投稿された作品 pixivで「窮奇王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 521

コメント