ピクシブ百科事典

饕餮王

とうてつおう

饕餮王とは、スーパーロボット大戦シリーズに登場する超機人(スーパーロボット)。
目次[非表示]

概要

初出は第2次スーパーロボット大戦OG。デザインは八房龍之助
バラルに属する四凶超機人の一体であり、人面羊身で虎の牙を持った饕餮を模した半生体兵器。
四凶の中でも特に貪欲な性格で常に飢えており、視界に映る生命体を見境なく襲いかかって喰らい、更にその食欲が極限にまで達すると己自身まで喰いかねない等、もはや超機人の名が相応しからざるほどの凶悪性を持つ。暴走すると操者の魂力と肉体を食い尽くしてしまうため、操縦座はあっても操者を乗せることは事実上できない。(これは四凶に共通して言える)
初登場時は連邦軍基地の防衛隊を乗っていた機体ごと片っ端から食い殺すというトラウマレベルの暴走ぶりを見せた。(しかも防衛隊パイロットの視点でイベントが起こるので、余計に恐怖が引き立つ)
その在り方はもはや妖機人と言われた方が納得がいく。

ひょっとして

EVA初号機

戦闘能力

高いステータスに加え使用する4つの技のうち3つが厄介な特殊効果を持っており、さらには1ターンに1回周囲3マスにいるユニットの気力を3下げる四凶邪視を使ってくる。フルブロックとHP回復(中)も相まって長期戦は非常に危険なので、出来るだけ早く倒した方が賢明である。

スペック

分類:四凶超機人(饕餮)
全長:不明
重量:不明
動力:五行機
所属:バラル

必殺技

餓眼光
餓魂球
餓貪牙
餓弩貪牙

関連タグ

スーパーロボット大戦 第2次スーパーロボット大戦OG
超機人 四凶 饕餮

pixivに投稿された作品 pixivで「饕餮王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14096

コメント