2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

12世紀の『地獄草紙』に描かれた炎に包まれた黒い
口や目から炎を吹き、本物の象と比べると首が長く四肢はのように細い。

『仏名経』の「大乗蓮華宝達菩薩問答報応沙門経」に説かれており、仏法に出会い沙門(修行僧)となったが、淫欲に染まり仏像を穢した者が堕ちるという鉄囲山の間にある「沙門地獄」の一つ「火象地獄」に住んでいる。

罪を犯した沙門たちが怯えていると、獄卒馬頭たちがこの火象の背に無理やり乗せて炎で焼き焦がさせたり、踏みつぶさせ噛み喰らわせるという。

各言語での訳名

言語カナ表記綴り
英語ファイアエレファントFire Elephant
ドイツ語フォイアーエレファントFeuerelefant
スペイン語エレファンテ・デ・フエゴElefante de Fuego
イタリア語エレファンテ・ディ・フオーコElefante di Fuoco
フランス語エレフォン・ドゥ・フーÉléphant de Feu
タイ語チャーンファイChang Fai
インドネシア語ガジャ・アピGajah Api
中国語火象(ホォシャン)Huoxiang


登場する創作

地獄に出現する白象あいらばたの色違いの赤い象として登場した。

  • 妖怪大合戦
  • 陰陽師~平安妖絵巻~

関連タグ

妖怪 獣妖怪
地獄 獄卒 

関連記事

親記事

獄卒 ごくそつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「火象」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 350

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました