ピクシブ百科事典

鶏地獄

けいじごくもしくはとりじごく

十六小地獄の一つで、炎を纏った巨大な鶏に引き裂かれて苦痛を味わうという地獄。
目次[非表示]

概要

生前腹黒く諍いを好み、むやみに鳥獣を虐待したり殺生したものが墜ちるという、『起世経』が説く十六小地獄に属する地獄、もしくはそこに棲んでいる鶏本体。

罪人達は炎を纏って火を噴く巨大なに追い回され、脚で踏みつけられズタズタに引き裂かれてしまうという。

日本においては平安鎌倉時代に描かれ、奈良国立博物館が所蔵している国宝地獄草紙』第4段に描かれているものが有名で、文化の影響が大きい作品であるといわれる。

関連イラスト

東方精神裁判
幻想郷サミット カラーイラスト


とり地獄
鶏地獄の鶏



関連タグ

地獄 仏教 獄卒 地獄草紙
鶏地獄の鶏

関連記事

親記事

獄卒 ごくそつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「鶏地獄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 0

コメント