ピクシブ百科事典

怪談レストラン

かいだんれすとらん

『怪談レストラン』は、日本の児童文学のシリーズ。2009年にテレビ朝日系列でTVアニメ化した。
目次[非表示]

概要

怪談レストラン』とは、日本の児童文学のシリーズで、ホラーを題材とするオムニバス、童心社刊。
怪談レストラン編集委員会編、松谷みよ子責任編集。たかいよしかず、かとうくみこ絵。
書籍をレストラン、怪談を料理と称して読者を世界観に引き込む作風が特徴。怪談は元ネタがあるものからオリジナルまで幅広い。また、タイトルごとにテーマが別れている一方で、ちょくちょくタイトルと関係ない話が混ぜられているのも作品を飽きさせない工夫…かもしれない。

第1巻は1996年刊行の『幽霊屋敷レストラン』で2007年刊行の『真夜中の学校レストラン』でシリーズ50巻に達した。童心社のサイトでは、「800万部のベストセラー」として紹介されている。なお、50巻でシリーズの更新は止まっている。シリーズの再開は未だに未定。

2009年10月から2010年6月までアニメ版が放送。放送枠は火曜19時30分枠というゴールデン枠であり、既にゴールデン枠が縮小しつつあった当時としては異例の枠であった。しかしテレビ朝日の編成の都合で特番の多発により1ヶ月以上の休止が複数回あった等の要因で視聴率が著しい不振となり、ある会社が局にゴネたことも重なり、9か月・23話と比較的短命に終わった。後番組はあのデジモンクロスウォーズである。

アニメ終了後の2010年8月には実写映画版も公開された。

ゲーム版「裏メニュー100選」では原作に収録されていない怪談を100話以上聞く事が出来る。ちなみにこのゲームの制作会社もバンダイナムコであったりする。

アニメのストーリー

山桜町にある小学校に通う大空アコは、冒険小説家の小学6年生。
そんなアコのクラスに、謎の美少年甲本ショウ転校して来る。
帰国子女の彼は、世界中の怖い話を集めている。そのショウが街はずれの廃墟、通称「怪談レストラン」へ行くことを誘うのであった。

原作において、各作品の世界観は独立していたが、本作では主人公達が出会った事件として描かれたり、主人公達が原作の登場人物の役割を演じるといった作風になっている。また、番組中盤ではスタッフロール中に怪談を紹介、ラスト部分は文字の表示は無く、画面いっぱいの一枚絵で表現される為、トラウマになったという視聴者も多い事だろう。
番組後半になると主題歌はオミットされて「デザート枠」がEDの役割を果たす事に。

アニメの登場人物

大空アコ
CV白石涼子
アニメにおける主人公。山桜小学校6年生。 あだ名は「アンコ」。
赤いフレームの逆ナイロールの眼鏡と太い眉毛が特徴。
クラスの中ではどちらかというと地味で目立たない存在だが、転校してきたショウと隣の席になったことで、彼に振り回されて様々な怪奇に巻き込まれることになる。

怪談に対しては恐がりで苦手と称しているものの、ショウと出会った事もきっかけとなっているのか、自分から外国の怖い話の類をショウから伝聞することも。
また、小説家志望が故なのか、好奇心が人一倍強く、真実を自分の目で確かめたくなる性格でもある。

眼鏡が必須品であり、眼鏡がないと回りが認識できず、普通に歩く事さえ出来ないが、眼鏡を落としたり、レンズを汚して見えなくなったりすると、普段の臆病な性格から一変、パニックを起こすか、急に冷静に物事を受け止める。ユウマ曰く「眼鏡を外すと性格が変わる」。

ランドセルにおばけギャルソンのキーホルダーをつけている。

甲本ショウ
CV:優希比呂
アコのクラスに転入して来た、帰国子女美少年
クールな外見とは裏腹に、怖い話が好きで、世界各地の怖い話の書かれている書物やそれにまつわる物を収集しており、怖い話やそれにまつわる話に精通している。

転校初日にアコに山桜町の様々な怖い噂が囁かれるスポットを紹介されて興味を持ち、アコに階段レストランに案内させる。
帰国子女が故か、個人主義のため、どこか一歩引いた雰囲気があるが、アコや他のクラスメイトと共に下校したり、共に行動している事が多い。

普段から怪奇映像を記録する為にビデオカメラを携帯しており、怖い噂のある場所に良く訪れては、VTRを撮影している。

佐久間レイコ
CV:浅野真澄
アコのクラスの学級委員。黒髪のロングヘアが特徴の美少女。
頭脳明晰で成積優秀、科学的根拠のないことは信じない現実派。
なぜかアコによく突っかかってくる。第1話でキキーモラ人形に魂を吹き込み、人形と魂がいれかわってしまう(アコたちに助けられたが、本人は何も覚えていない)
意外にいたずら好きであり、赤のカラーコンタクトと偽の牙をつけて、ドラキュラの魂が乗り移ったかのように見せかけた。

お化けギャルソン闇のギャルソン
CV:平田広明
『幽霊屋敷レストラン』のオーナー(ギャルソン)のお化け
怪談レストランシリーズ』のメインナビゲーターであるため出番が多く、たかいよしかずが描いたイラストに限り、似たような幽霊が他の話のレストランにも登場している。
蝶ネクタイが特徴で、片手に白い蝋燭を持っている。
原作ではその時によって一人称は変わり、「ドロちゃん」と言う別名もある噂。
アニメでは怪談レストランの支配人である。

ばけねこさん
CV:島田敏
化け猫レストラン』のオーナーで、オスの化け猫
タキシードを着ており、丁寧な口調だが、少し小心者。
アニメでは怪談レストランの従業員であり、第2話に登場。
語尾に「ニャー」をつけて話す。幽霊ねえさん同様、おばけギャルソンとは息が合っている。11話ではCGとして登場していた。初期EDではメス猫とダンスを踊っている。

火の玉ボーイ
CV:関智一
『火の玉レストラン』に登場する火の玉
一人称は「わて」。手を出すことが出来る。
アニメでは怪談レストランの従業員であり、第9話に登場。情熱的な性格で「ファイアー!」と叫ぶ。おばけギャルソンとは親近感がある為か真っ黒こげになろうが怒らず嫌がらない。11話ではCGとして登場していた。

関連動画

ED

Lost Boy(歌:SEAMO)

原作単行本

タイトルギャルソン備考
幽霊屋敷レストランお化けギャルソン主に建物に纏わる話が多め。
化け猫レストランばけねこさん主に猫に関する話が多い。
殺人レストランコツコツガイコツ主に殺人に関する話が多く、児童向けにしてはなかなか攻めたタイトルである。みんなのトラウマ「リプレイ」もこの刊に収録。
幽霊列車レストラン駅員さん主に乗り物に関する怪談を収録。
妖怪レストランカパカパ主に妖怪に関する怪談を収録しているが、古典的な話は少なめで、都市伝説の妖怪が多め。
金しばりレストラン金しばりシェフタイトルこそ「金しばり」だが、金縛りよりも夢に関する話がほとんど。
鏡のうらがわレストランペルソナくん鏡に関する話が多く、万華鏡や水など確かに「鏡」になっている物をテーマにした話も収録。
魔女のレストラン魔女老婆や魔女に関する話が中心。
墓場レストラン幽霊ねえさん墓場や死体に関する話が多い。なお、「見たな」は真夜中の学校レストランにおける「おまえ、見たな」と元ネタは同じだと思われる。
お化け屋敷レストラン一つ目シェフ妖怪やお化け屋敷が登場するなど「お化け」に関する事象がバランス良く収録されている。
火の玉レストラン火の玉ボーイ主に炎や鬼火に関する話が多い。
呪いのレストランのろちゃん呪いに関する話を収録
あの世レストランあの世おばけ死後の世界に関する話が多い。
がい骨レストランがい骨船長がい骨船長がマスコットだが、海に関する話ではなく、文字通り骨に関する話が多い。
魔界レストランカラス天狗異界や魔界に関する話が多いが、第1話が「神かくし」…見事に続刊のテーマと被ってしまっている。
うらめしやレストランうらめしちゃん怨霊に関する怪談が多い。
七不思議レストランメカ金次郎学校の七不思議がテーマ。
ケイタイ電話レストランピエール主に通信機器に纏わる怪談が多い。中には「アッタッキ!」といった怪談ですらないものもある。
闇のレストラン闇のギャルソン「闇」に関するテーマならなんでも取り扱っている刊。
地獄レストランエンマ大王同じく死後の世界をテーマにしたあの世レストランよりも地獄に比重を置いている。
たたりじゃレストランコン太主に祟りに関する話が多い。
悪夢のレストランバク金しばりレストランよりも悪夢というテーマを掘り下げている刊。
もののけレストラン大ガマガエル主に妖怪に関する話が中心。妖怪レストランよりも古典的な話が多い。
占いレストラン占いカラスこっくりさん」など占いに関する話が多め。
百物語レストランゼンマイばーさん百物語と銘打っているが、話数は大体いつも通り。幽霊の話が多め。
心霊写真レストラン心霊写真カメラ主に写真に関する話が中心。
神隠しレストランはなちゃん神隠しに関する話が多め。しかし、人間を攫うのは神だけではないようで…?
亡霊レストラン亡霊くん同じく霊魂をテーマとするうらめしやレストランに比べて広く「亡霊」に関する怪談を扱っている。
生まれ変わりレストラン生まれ変わりジジ&ベビー生まれ変わりに関する話が多い。
鬼のレストラン鬼に関する話が多め。
霊界通信レストランネクラくん謎のメールレストランよりも早くメールをテーマにしているが、手紙などアナログな通信手段に関する話も多い。
死神レストラン死神さん死神や死者に関する話が多い。
魔の森レストラン魔の木森に関する話が多い。
人形レストランおきくちゃん文字通り、人形に関する話が中心。
おまじないレストランまじないおばばまじないに関する話が多い。
謎のメールレストラングレーメールなどに関する不思議な話が多い。ちなみに宇宙人に関する話があるのは霊界通信レストランの方である。
人食い花レストラン人食い花ちゃんアルラウン」など主に植物に纏わる怪談が多い。
ぶきみな音レストラン天狗さん「天狗倒し」からの連想からか、音に関する怪談が中心。
秘密のとびらレストランゴロゴロちゃん不思議な部屋に関する話が中心。
丑三つ時レストラン古時計妖怪時間に纏わる怪談が多め。
幽体離脱レストラン幽体離脱くん幽体離脱に関する話が多い。
紫ババアレストラン紫ババアトイレに関する話か?と思ったら紫繋がりで色に関する話が多い。
虫の知らせレストラン知らせ虫主に虫に関する話を収録。
死の影レストラン死の影ちゃん影やドッペルゲンガーなどに関する怪談が多い。
仮面レストラン仮面魔人お面に関する話が多い。
お化けパソコンレストランお化けパソコン主に電子機器に纏わる怪談が多い。
座敷わらしレストランわらしちゃん家に取り憑く精霊の話が多い。
恐怖のトンネルレストラントンネルおばけ幽霊列車レストランに比べ、自動車や交通路に関する怪談が多い。
ゾンビのレストラン魔女ばあさん主にアンデッドに関する話を収録。
真夜中の学校レストラン学校レストラン学校の怪談を中心に収録。
怪談レストランナビ霊なしこれ以降のシリーズは怪談レストランの世界観や過去のオススメ巻を取り上げていくという趣旨の内容になっており、新規話も収録。
怪談レストランナビ魔なし
怪談レストランナビ妖なし


関連イラスト

ようこそ
怪談レストラン




関連タグ

お化けギャルソン 闇のギャルソン 大空アコ 甲本ショウ 化け猫さん SEAMO - Lost Boy EDに使用されている

ギャルアコ ショウアコ

他の記事言語

Kaidan Restaurant

関連記事

親記事

児童文学 じどうぶんがく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「怪談レストラン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6292431

コメント