ピクシブ百科事典

骸骨指揮官とエンタープライズ

がいこつしきかんとえんたーぷらいず

「骸骨指揮官とエンタープライズ」とはpixivユーザーSubane氏によって描かれているアズールレーンの二次創作マンガ。
目次[非表示]

概要

全身骸骨の指揮官とエンタープライズの二人を主軸として描かれる漫画作品。作者はSubane氏。
漫画は四コマ形式をとっている。おそらく場所は呉(ルルイエもあるけど違う)。
連載初期はモノクロで連載されていたが、86話以降はフルカラーでの連載になった。

登場人物

主要人物

  • 骸骨指揮官
骸骨指揮官とエンタープライズ 151


本作の主人公。
初期の作品では結構リアルな骸骨だったが温泉編からデフォルメ色が強くなった。階級は大将。
ケッコン艦はエンタープライズ。
まずこの指揮官、すごい万能
バスの運転、料理も一流でちょくちょくいろんなKAN-SENに料理をふるまっている。具体的には銘酒アルマニャックで野菜スティックのディップソースを作るなど。
一部読者からは「オカン」、リアルな骸骨の時は「アインズ」と呼ばれてる。
眼窩は黒く塗りつぶされているが瞳はしっかりある。普段は省略されているだけで、通常時は青色、怒ると赤色に変化する。

元はれっきとした人間だった。戦争中とある事件で両目を失明し着任していた島に置き去りにされてしまった悲しい過去を持つ。
その為か元の姿に戻ると目が見えなくなる。またその体には無数の傷跡がある。

ロウソクの炎をじっと見ているのが好きらしく、一度それで義妹トラウマを植え付けている。
と言うか、闇夜に突然現れただけでもトラウマものなんだから(バターン太原はそれでトラウマになった)、暗闇の中でロウソクの炎を間近で見つめないでください。

  • エンタープライズ

骸骨指揮官とエンタープライズ


初登場は第1話。骸骨指揮官の嫁である。
50話で指揮官よりプロポーズされ、ケッコン。
私服の趣味が誰かさんのせいでかなりおかしい。
意外かもしれないが猫好きである。

初期から登場する。可愛らしさは健在で、エンタープライズが自分達の娘にしようと言い出すほど。
後に本人の希望もあり指揮官をパパ、エンタープライズをママと呼ぶようになる。

初期から登場するが、出番が少ないことに文句を付けていた。
骸骨指揮官着任時の秘書艦。ラフィー曰く当初の指揮官は万能ではなく仕事もうまくこなせなかったが、ラフィーに迷惑をかけるからと手伝わせる事はせずに一人頑張って仕事をしていた。
その結果がチート骸骨の誕生である。

初期から登場する。結構ちゃっかりしたところがある。
ショップ以外にも担当部署は多岐に渡っており、情報管理から母港の修繕及び改築まで様々な仕事をこなしている。
指揮官にとっては相談相手でもありブレーンでもあるが、金にがめつい面もあり場を台無しにしてしまうこともある。
指揮官のデコピンは心底嫌らしくかなり怯えていた。

  • グレイゴースト(愛称 グレイ)
初登場は79話。 エンタープライズとは瞳の色が違う。(エンタープライズは紫、グレイゴーストは赤)
普段はヨークタウン級姉妹の部屋で生活している。
コードGの分身とも言える存在で、当初は話すことができなかった。

  • エンプラちゃん
初登場は430話。 エンタープライズとは前髪の髪型が異なっている。
指揮官とエンタープライズの娘。
グレイゴーストの事を「義姉さん」と呼んでいる。
タグは「骸骨の娘」で統一されている。

関連タグ

漫画 4コマ アズールレーン

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「骸骨指揮官とエンタープライズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11327296

コメント