ピクシブ百科事典

アズールレーン

あずーるれーん

アズールレーンは、中国で制作された艦船擬人化シューティングゲーム。
目次[非表示]

概要

中国のスマートフォンゲーム「碧蓝航线」の日本語版呼称。通称は「アズレン」、「艦B」など。
戦艦少女』ほかの成功で中国語圏で一躍ブームになっている艦船育成擬人化ゲームのひとつだが、本作は他の『艦これ』フォロワーと異なり、シューティングゲームの要素が取り入れられている。

中国では動画共有サイト「ビリビリ動画」が展開しており、開発はビリビリの子会社「芜湖享游网络技术有限公司」が行っている。キャラクターの声は日中共通で、日本の声優を起用している(つまり、中国語版でもキャラクターが日本語で話す)。キャラクターの絵師には『戦艦少女』などでおなじみのイラストレーターが多いが、『戦艦少女』の開発・運営のMoeFantasy(幻萌)とは無関係。

中国での展開

中国版は2017年5月に配信開始。

中国での運営元ビリビリ動画は日本アニメの配信のほか、スマホゲームを積極的に展開しており、『Fate/GrandOrder』『刀剣乱舞』等のゲームを中国向けに配信している。本作は満を持して登場したビリビリのオリジナルタイトルであり、中国本国ではリリース時に大々的な広告が打たれ話題になった。

日本での展開

運営は中国系の外資系企業のyostarが担当。リリース前から日本での展開も視野に入れた開発が進められ、中国から2ヶ月遅れて7月の配信開始予定だったが、実際には予定より遅れ2017年9月14日に正式にサービス開始となった。以降、10月3日には日本での登録ユーザー100万人、10月17日に200万人到達がアナウンスされた。

yostarは他に『異世界からのノノ』などのゲームを日本向けにリリースしている。アズールレーンの宣伝はKADOKAWAによって運営されている『電撃オンライン』が行っており、東京ゲームショー2017においては「ゲームの電撃」ブースで初の生放送を行った。

なお日本版においてはゲーム内のデータは全て日本国内のAmazonのサーバーに保存されており、ゲーム内の絵の規制や個人情報流出などの事態は起こらないと公式アナウンスされている(公式Twitterでの発表)。

ローカライズ

中国版では、ポートランド級の図鑑報酬により長崎原爆をモデルとしたFAT MANの文字が入っている家具を入手できるが、日本語版ではタペストリーに変更されている。それに対して、ポートランド級の図鑑に含まれるインディアナポリスがFAT MANに座っているのは日中共通であり、日本ではそれを初週ボーナスとして入手できる。

中国版では仲間にした日本艦の名称が動物や植物の名称になっているが、日本語版では通常の名称に戻っている。これに関連する話として、過去に戦艦少女において権利関係の対立から日本艦が軍国主義を美化しているという指摘を受け一時的な措置として日本艦を動物の名前に変更するパッチを配布したことがあった(詳細は戦艦少女の記事を参照)。もっとも、基本的に現在の戦艦少女やその他の中国の艦隊擬人化系のゲームにおいても、日本艦が獣化したり、動物の名前になっている事実はない。

システム

端的に言えば横スクロールのSTGと『艦これ』的な育成SLGとのハイブリッドである。

タッチパッド操作に少々癖があり、当たり判定が大きく、中盤以降は敵の弾幕が尋常ではない。だが、弾幕に当たってもキャラクターのステータスが十分に高ければ大したダメージにはならないため、弾幕シューティングのような精細な操作を要求される事はない。

クリアに重要なのは、シューティングの腕より、強い装備を揃えた上で装備の強化を行うこと、艦船少女のレベル上げと強化・改造を繰り返してステータスを上げることである。オートプレイ機能も実装しており、シューティングが苦手な人でも楽しめる。

艦種

プレイヤーが操作するのは駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦の前線部隊3人。戦艦空母軽空母修理艦モニター艦が後衛部隊として援護に回る。前線部隊の砲撃はオートである。魚雷、後衛砲撃と航空支援にはゲージがあり、一杯になると攻撃を放つことができる。空母は攻撃すると画面内の敵弾を全て消す効果がありまんまボムである。

育成

多彩な艦を仲間にしていくのも醍醐味のひとつだが、育っていないレア度が高い艦より、十分に育てた低レア艦の方が強力。なのでクリアにはレベル上げと強化が重要(大事なことなので2回言いました)。特に燃料の消費が尋常でなく激しいため、低燃費な駆逐艦・軽空母を重点的に育成したい。さらに特定のキャラクターは改造図と資金を使用して改造することができる。

戦闘

中破大破の概念は存在せず、ダメージによる攻撃力低下もない。戦闘中に耐久値がゼロになるとそのキャラクターは戦闘不能となり、全キャラクターが戦闘不能に陥ると敗北・強制撤退となる。耐久値はクリア・撤退時にリセットされるため、入渠させる必要はない。ただし艦これの「疲労」に似たコンディション値は存在し、連続出撃させるとコンディション値が徐々に低下するほか、強制撤退の場合コンディション値が激減する。コンディション値が下がると獲得経験値の半減、好感度の低下などが起こる。下がったコンディション値は「寮舎」で回復する。

建造

キューブと資金を用いることで艦船少女を「建造」することができる。建造は小型、大型、特殊の三種から選ぶことができ、それぞれ消費するキューブや資金の量が違っている。

寮舎

寮舎に食料を備蓄することで、艦のコンディションを回復させることができる。寮舎のデザインを変更することによって居住性を増し、回復速度を高めることもできる。

世界観

地表の71%が水で覆われた青き星。人類はそんな世界で文明を発展させてきた。
その人類の繁栄は、突如海より出でた異形の敵「セイレーン」の出現により一変した。

圧倒的な力を有する外敵「セイレーン」に対抗するため、人類は過去のいざこざを水に流し
一丸となって軍事連合――「アズールレーン」を創設。

人類のあらゆる英知を結集した「アズールレーン」の活躍により
「セイレーン」の攻勢を一度食い止められたかのように見えた。

そうした中、人類の力を持ってしても「セイレーン」を完全に撃退できずにいる現状に対して
各陣営間で理念の違いが表面化。
あくまで人類の力のみで挑むべきか、それとも毒をもって毒を制すべきか
「アズールレーン」の創設に深く関わった四大陣営の裏で、様々な勢力が暗躍をし始める・・・

陣営

ロイヤル、ユニオン、鉄血、重桜で4大陣営といい、これが「アズールレーン」(プレイヤー側)と「レッドアクシズ」に分かれ、共通の敵「セイレーン」そっちのけで抗争を続けている。また、アズールレーンには4大陣営ではない東煌と北方連合の艦も加わっている。もっとも、「レッドアクシズ」の艦も普通に仲間になる。
本作はロイヤルならイギリスにおける近世・近代の衣装や装飾品を身に着けていたり、重桜なら獣耳や角といった人外的な特徴があるなど、陣営によってそれぞれの個性を有している。

アズールレーン側

ロイヤル(皇家):第二次世界大戦の頃のイギリス海軍をモデルとしている。服装は現代風、ナポレオン戦争時代の士官ヴィクトリア朝時代の子女など様々。
ユニオン(白鹰):第二次世界大戦の頃のアメリカ海軍をモデルとしている。服装は現代風、ネイティブアメリカン風、野球選手など様々。
東煌(东煌):第二次世界大戦の頃の中華民国海軍をモデルとしている。服装は旗袍モチーフでまとまっている。
北方連合(北方联合):第二次世界大戦の頃のソ連海軍をモデルとしている。現在、アヴローラのみなので、服装の傾向に関してはまだ何とも言えない。

レッドアクシズ側

鉄血(铁血):第二次世界大戦の頃のドイツ海軍をモデルとしている。服装は黒、グレー、赤を基調とした軍服風で比較的まとまっている。
重桜(重樱):第二次世界大戦の頃の日本海軍をモデルとしている。服装は和服モチーフがやや多いが、現代風、海軍士官園児など様々。獣耳尻尾といった人外的な要素に特徴があるが、これは「セイレーン」の技術を導入したことによると説明されている。

所属不明

モデルになった艦が存在しない、このゲームのオリジナルキャラ。公式のストーリーでは言及されないためいかなる存在か不明。基本的に限界突破に用いるアイテムのように使うが、他の艦船少女と同じく装備を搭載して戦闘に出すこともできる。ただし戦闘では最弱レベル。

実装済みキャラクタータグ一覧

ロイヤル

艦種タグ
駆逐艦アマゾン(アズールレーン) ビーグル(アズールレーン) ブルドッグ(アズールレーン) コメット(アズールレーン) クレセント(アズールレーン) シグニット(アズールレーン) フォックスハウンド(アズールレーン) フォーチュン(アズールレーン) グローウォーム(アズールレーン) ジュノー(アズールレーン) ジャベリン(アズールレーン) ヴァンパイア(アズールレーン)
軽巡洋艦リアンダー(アズールレーン) アキリーズ(アズールレーン) エイジャックス(アズールレーン) アリシューザ(アズールレーン) ガラティア(アズールレーン) エディンバラ(アズールレーン) ベルファスト(アズールレーン)
重巡洋艦ロンドン(アズールレーン) シュロップシャー(アズールレーン) ケント(アズールレーン) サフォーク(アズールレーン) ヨーク(アズールレーン) エクセター(アズールレーン) ノーフォーク(アズールレーン) ドーセットシャー(アズールレーン)
巡洋戦艦レナウン(アズールレーン) レパルス(アズールレーン) フッド(アズールレーン)
戦艦クイーン・エリザベス(アズールレーン) ウォースパイト(アズールレーン) ネルソン(アズールレーン) ロドニー(アズールレーン) プリンス・オブ・ウェールズ(アズールレーン)
空母アーク・ロイヤル(アズールレーン) イラストリアス(アズールレーン)
軽空母ハーミーズ(アズールレーン) ユニコーン(アズールレーン)
砲艦エレバス(アズールレーン) テラー(アズールレーン)

ユニオン
艦種タグ
駆逐艦シムス(アズールレーン) ハムマン(アズールレーン) グリッドレイ(アズールレーン) クレイヴン(アズールレーン) マッコール(アズールレーン) モーリー(アズールレーン) カッシン(アズールレーン) ダウンズ(アズールレーン) ベンソン(アズールレーン) ラフィー(アズールレーン) エルドリッジ(アズールレーン) フレッチャー(アズールレーン) フート(アズールレーン) スペンス(アズールレーン) オーリック(アズールレーン) チャールズ・オースバーン(アズールレーン) サッチャー(アズールレーン)
軽巡洋艦オマハ(アズールレーン) ローリー(アズールレーン) ブルックリン(アズールレーン) フェニックス(アズールレーン) ヘレナ(アズールレーン) アトランタ(アズールレーン) サンディエゴ(アズールレーン) ジュノー(アズールレーン) クリーブランド(アズールレーン)
重巡洋艦ペンサコーラ(アズールレーン) ポートランド(アズールレーン) インディアナポリス(アズールレーン) ノーザンプトン(アズールレーン) シカゴ(アズールレーン) ヒューストン(アズールレーン) ウィチタ(アズールレーン)
戦艦ネバダ(アズールレーン) オクラホマ(アズールレーン) テネシー(アズールレーン) カリフォルニア(アズールレーン) ペンシルベニア(アズールレーン) アリゾナ(アズールレーン) サウスダコタ(アズールレーン)
空母レキシントン(アズールレーン) サラトガ(アズールレーン) ヨークタウン(アズールレーン) エンタープライズ(アズールレーン) ホーネット(アズールレーン)
軽空母ラングレー(アズールレーン) レンジャー(アズールレーン) ロング・アイランド(アズールレーン) ボーグ(アズールレーン)
工作艦ヴェスタル(アズールレーン)

東煌
艦種タグ
軽巡洋艦寧海(アズールレーン) 平海(アズールレーン)

北方連合
艦種タグ
軽巡洋艦アヴローラ(アズールレーン)

鉄血
艦種タグ
駆逐艦Z1(アズールレーン) Z23(アズールレーン)
軽巡洋艦ケーニヒスベルク(アズールレーン) カールスルーエ(アズールレーン) ケルン(アズールレーン) ライプツィヒ(アズールレーン)
重巡洋艦プリンツ・オイゲン(アズールレーン)

重桜
艦種タグ
駆逐艦神風(アズールレーン) 睦月(アズールレーン) 如月(アズールレーン) 綾波(アズールレーン) 白露(アズールレーン) 夕立(アズールレーン) 時雨(アズールレーン) 陽炎(アズールレーン) 不知火(アズールレーン)
軽巡洋艦長良(アズールレーン) 夕張(アズールレーン)
重巡洋艦古鷹(アズールレーン) 加古(アズールレーン) 青葉(アズールレーン) 衣笠(アズールレーン) 妙高(アズールレーン) 高雄(アズールレーン) 愛宕(アズールレーン)
戦艦扶桑(アズールレーン) 山城(アズールレーン)
空母赤城(アズールレーン) 加賀(アズールレーン) 蒼龍(アズールレーン) 飛龍(アズールレーン)
軽空母祥鳳(アズールレーン)
工作艦明石(アズールレーン)

※明石はNPCとしてのみ実装。

所属不明
艦種タグ
駆逐艦汎用型ブリ 試作型ブリMKII

外部リンク

「アズールレーン」公式サイト
【アズールレーン】公式Twitter
「碧蓝航线」公式サイト
碧蓝航线Wiki(中国語)

pixivに投稿された作品 pixivで「アズールレーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17039102

コメント