ピクシブ百科事典

京都府の民話に登場する妖怪
身体を薄く大きく広げて、獲物を包み込むようにして攻撃する。船が近づくとこのようにして人間も船も海の中へ沈めてしまうと言われ、恐れられている。
イカタコ海魔は世界的に類似する伝承が数多くあるが、これは足腕を伸ばして捕食するタイプではなく身体を薄く広げて包み込むようにして襲う所に生態学的詳細な観察による痕跡が見られる。
タコの一種ムラサキダコの別名でもあり、実際ムラサキダコには足の間に膜のようなものがある。

関連記事

親記事

妖怪 ようかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「衣蛸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 969

コメント