ピクシブ百科事典

目次[非表示]

解説

鳥山石燕の「今昔画図続百鬼」などにある女妖怪。毛女郎と表記されることもある。
その名の通り、毛むくじゃらの倡妓(遊女)の姿をしており、遊郭に現れるとされる。
顔が隠れてしまうほど髪が長い。顔が隠れているのではなく、顔がないという説もある。

毛倡妓が登場する作品

ぬらりひょんの孫
主人公リクオの側近妖怪の一人として登場。⇒毛倡妓(ぬら孫)

関連タグ

妖怪  

関連記事

親記事

女妖怪 おんなようかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「毛倡妓」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 328374

コメント