ピクシブ百科事典

りゅう

東洋に広く知られる幻獣の一種である伝説の霊獣。
目次[非表示]

龍とは、東洋の幻獣の一種である。

概要

中国日本など東洋(アジア)に広く知られる伝説霊獣
漢字表記では「」が古く、荘厳を持った画数の多い「龍」がある。
西洋のドラゴンの訳語としても使われ、東洋のは「龍」、西洋のは「竜」と使い方を分ける時もある。
ドラゴンボール』などの作品の影響で「ロン」と読む場合も多数。

かつての中国では、龍の爪の数で所有者の身分の違いを表していた。
爪が5本の龍は皇帝のみに許されたもので、
他は爪が4本の龍は貴族、爪が3本の龍は下級官吏や庶民に許された。

ちなみに適切な爪の数や色を利用しなかった場合、罪人の一族もろとも処刑するに値する反逆罪とされ、皇帝を除いた如何なる人物であろうとも、完全に金色な5つ爪の龍を利用することは、たとえ皇族であっても死罪にされるほど厳しいものだったという。

日本では五行思想の五より三の方が縁起がいいとされ(日本は天、地、海の三界が大きな意味を持つ)、三本爪の龍の方が好まれたという。

詳しくはドラゴンの項目にて解説。

種類

龍の九似

 中国の書籍では「龍は九つの動物と似た部分を持つ」とされる。

龍をモチーフとしたキャラクター

※東洋系

スーパー戦隊シリーズ

仮面ライダーシリーズ

ウルトラシリーズ

その他特撮

漫画・アニメ

ゲーム

関連イラスト

老龍
龍



関連タグ

/ 龍年 龍脈
雲龍図

dragon
ラクダ…モデルの一つだが、様々な動物の優れた部分のキメラである伝承が共通している。
木星:龍と言う字には木星という意味もある。(四神青龍の属性は)。奇しくも木星はローマ神話の神々の王たるジュピターが英名となっている。(ただし、こちらの聖獣はである。)

pixivに投稿された作品 pixivで「龍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12386917

コメント