ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

全長615.0cm
全幅37.0cm
全高55.0cm
体重210.0kg
最高飛行速度500km/h

概要

龍騎の世界」の住人でカメラマン辰巳シンジが変身した仮面ライダー龍騎が、ファイナルフォームライドのカードによって契約モンスター・ドラグレッダーに似た姿へ変形した姿(その為か、劇中に龍騎が契約したドラグレッダーは登場せず、龍騎がアドベントやファイナルベントを行うシーンもない)。


空中を飛行し、口からは火炎を吐き、尾で斬りつけて攻撃する。


オリジナルのドラグレッダーがニョロニョロした蛇のような体型だったのに対し、こちらは首と尻尾の長いトカゲに近く、太め・短めで、前脚と後ろ脚の間隔が近いのが特徴。


外見・変形プロセス

カードを使用する事で龍騎の手にドラグセイバーが、肩に2枚のドラグシールドが装備される。この状態の龍騎に仮面ライダーディケイドが触れる事で龍騎の両脚が180°展開し、足先にセイバーが装着されドラグレッダーの尾に変化、龍騎の両腕とシールド2枚が腹部&四肢となり、頭部が出現して変形が完了する。なお、姿の切り替えは龍騎の意思で行える。


必殺技

ディケイドドラグーン

リュ リュ リュ リュウキ!!

ディケイドが「ファイナルアタックライド リュウキ」のカードを使用して発動。

ディケイドがジャンプし、リュウキドラグレッダーの吐き出す火炎のエネルギーを受け飛び蹴りを放つ。原典における龍騎のファイナルベント「ドラゴンライダーキック」とほぼ同じ。


ガンバライドではライダーキックではなくライドブッカー・ソードモードで斬る技となっている。それ以外の部分はほぼ同じ。


放送当時にバンダイから販売された『ファイナルフォームライドシリーズ』ではドラグクローファイヤーがファイナルアタックライドとして扱われている。


余談

変形プロセスが五星戦隊ダイレンジャー龍星王に酷似している。


関連タグ

仮面ライダーディケイド ディケイド ファイナルフォームライド

仮面ライダー龍騎 龍騎 ドラグレッダー

関連記事

親記事

ファイナルフォームライド ふぁいなるふぉーむらいど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23602

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました