ピクシブ百科事典

仮面ライダー龍玄

かめんらいだーりゅうげん

『仮面ライダー鎧武』に登場する仮面ライダーの1人。
目次[非表示]

紘汰さん!僕も行きます!!」

CV高杉真宙 スーツアクター:佐藤太輔

概要

仮面ライダー鎧武』に登場する仮面ライダー
呉島光実が変身するアーマードライダー

スーツ本体の色は
中国の鎧がモチーフ。
鎧武とは違い、ちゃんと複眼が分かれているデザインとなっている。
変身待機時の音は銅鑼の音+「ハイィイー!!」

現時点で唯一の中華風モチーフのライダーである。

決め技をドラゴンの息吹に例えたサガラによって「アーマードライダー・龍玄」と命名された。
本来の名前の由来はおそらく三国志の劉備玄徳。
余談だが、『劉』の字には「みずち(水棲ドラゴンの古称)」という読み方がある。

本編初登場は第4話。
第1話の合戦シーンでは北軍の一員で仮面ライダー斬月の副官のように仕えていた。

光実が仮面ライダー斬月・偽に変身するようになった28話からは変身していなかったが、42話で仮面ライダー龍玄・黄泉に変身し、最終話で久々に通常の龍玄に変身した。

紘汰が地球を去り、唯一残されていた黒影トルーパーベルト邪武によってロックシードごと破壊されたため、エピローグの時点では地球上で唯一のアーマードライダーであり、同時に所有するブドウとキウイが(破壊された描写がないことから、恐らくはメロンエナジー,ピーチエナジーローズアタッカーも)地球に現存する最後のロックシードである(最終回の後日談を描いたMOVIE大戦フルスロットルではこれらと同一個体であると思われるメロンエナジー、ローズアタッカーが確認できる)。

3号ライダーポジションであるが、チーム鎧武からしてみれば、2号ライダーに位置する。

変身ポーズ

右手に持ったロックシードを左上に構え「変身」の掛け声と共に起動。
両腕で大きく弧を描いた後右腕を前に突き出しロックシードをドライバーに装着しカッティングブレードをおろす。
中国拳法を模したポーズと思われる

形態

本編に登場

「龍・砲! ハッハッハッ!!」
龍玄の基本形態。
専用武器はブドウ龍砲。

「撃・輪! セイヤッハッ!!」
第10話から登場。
専用武器はキウイ撃輪。

劇場版に登場

天下分け目の戦国MOVIE大合戦に登場。
仮面ライダーダブルの能力を持つ特殊形態。

ハイパーバトルDVDに登場

だいぶコミカルな要素が多いが、龍玄の姿で鎧武との戦闘は初である。

鎧武との戦闘で使用。
DVDの選択項目の時に一度だけ変身。と同じアームズは自分には派手すぎるという理由から戦闘では使用されなかった。
DVDの選択項目の時に一度だけ変身。左右の肩のバランスが取りにくいという理由から戦闘では使用されなかった。

ガンバライジングに登場

第4弾に登場。

第6弾に登場。

小説版に登場

戦極ドライバーにブドウロックシード、戦極ドライバーに取り付けたゲネシスコアにドラゴンフルーツエナジーロックシードを装填して変身する龍玄の最強形態。変身音声は「ミックス! ブドウアームズ! 龍・砲・ハッハッハッハ!ジンバードラゴンフルーツ!ハハーッ!」。

ブドウアームズのまま武器のみ装備

本編第8話にて、鎧武が落とした無双セイバーを借りる形で使用。
本編最終回(実質エピローグ)では仮面ライダー邪武に近接戦で対抗する為に極アームズが召喚した物を貸し出される形で大橙丸を装備。

MOVIE大戦フルスロットルにて、メガヘクスの生み出した黒影トルーパーから影松を奪い取って使用した。

その他

仮面ライダーバトライド・ウォーⅡにモデルデータだけ存在していた形態。いわゆるバロンレモンエナジーアームズに相当する形態と思われる。
なお胸のライダーズクレストは斬月・真と全く同じ。

超スーパーヒーロー大戦

作品内のゲームでもある『超スーパーヒーロー大戦』内でのトーナメント戦の決勝戦にてチームゲンムのチームメンバーの一人として登場し仮面ライダーゾルダ仮面ライダー龍騎)と対決。激しい銃撃戦の末に敗北した。

ガンバライジング

ガンバライジングでは1弾からブドウアームズが参戦し、2弾からキウイアームズが参戦した。
チーム鎧武の2番目のアーマードライダーということでアビリティは鎧武と組んだときに発動するものがある。しかし、今はまだないが今後のミッチの葛葉紘汰に対する憎しみや黒化を想定すると、相手チームに鎧武がいるときに発動するアビリティも登場するか・・・劇中の必殺技に恵まれなかったが、今回専用武器による連続攻撃での演出の再現度は高い。バロンとは違い今後龍玄専用の強化アームズ(斬月・真は除外)が登場するかは微妙か・・・
3弾でWアームズが参戦。4弾ではバナナアームズメロンアームズパインアームズフォーゼアームズにチェンジできるカードが登場。
5弾以降で排出される龍玄のボイスは斬月・真(光実)と同じく黒ミッチバージョンとなっている。
5弾で実施された極極ゴールドカードキャンペーンではブドウアームズで枠を獲得した。
6弾の「伝説ロックオン!キャンペーン」ではファイズアームズとして登場。草加ファイズを連想するのは気のせいだろうか。ちなみに6弾からは仮面ライダーカイザと組むと「歪んだ正義」というチームボーナスが付くようになった。
また、6弾ではCPU専用で仮面ライダー龍玄・黄泉ヨモツヘグリアームズが登場している。
尚、ヨモツヘグリアームズは次弾のナイスドライブ1弾でSRとして参戦している。
バッチリカイガン3弾でヨモツヘグリアームズが再SR化でもう高レア化は暫くないと思われていたが、バッチリカイガン5弾では何と、鎧武最終回の再現の如くLRT(レジェンドレアタッグ)というBK5弾限定レアリティで念願のLR化を果たす(但しバースト後は鎧武になるが・・・)。因みにブドウアームズでは初の剣アイコン(大橙丸)持ちだったりする。

関連タグ

仮面ライダー鎧武 
チーム鎧武 アーマードライダー 戦極ドライバー ブドウアームズ ロックシード ロックビークル
仮面ライダー龍玄・黄泉 龍玄
呉島光実 ミッチ 黒ミッチ 全部紘汰さんのせいだ それが権力!
サブライダー 銃ライダー グリーンヒーロー
平成ライダーシリーズの仮面ライダー一覧

関連・類似キャラクター


3号ライダー
仮面ライダーサガ仮面ライダー龍玄仮面ライダーチェイサー

関連記事

親記事

呉島光実 くれしまみつざね

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダー龍玄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 891325

コメント