ピクシブ百科事典

無双セイバー

むそうせいばー

無双セイバーとは、『仮面ライダー鎧武』に登場する武器の一つ。
目次[非表示]

概要

仮面ライダー鎧武に登場する一部のアーマードライダーが使用する武器。鍔が銃身になっている片刃の銃剣。鍔部分には所有するライダーの紋章がプリントされている。現代の最先端技術で作られた刃・ハモンエッジは高い切れ味・強度を誇り、ブライトリガーを引くことで銃口のムソウマズルから強力な弾丸を連射する。
後部スイッチのバレットスライドを引くことで弾を数発分装填できるが、多用するとすぐ弾が切れてしまうため、こまめな再装填が必要となる。
持ち手・パワーセルグリップの底を前述のアームズウェポンとドッキングさせることも可能で、威力・攻撃範囲の拡大・形状変化による戦術の応用など、利便性に富む。

必殺技

無双斬

セイバーモード必殺技。
中心部のドライブランチに展開状態のロックシードをセットする事で発動。
「イチ・ジュウ・ヒャク」のカウントダウンの後にトリガーを引く事で「〇〇チャージ!」と音声が流れ、果実の断面エフェクトと共に斬撃を放つ。
ロックシードを取り外さずにトリガーを引くと2度目以降はカウントダウンが省略され「○○パワー!」と音声が鳴る(〇〇にはセットしたロックシードの名前が入るなど。例:オレンジチャージ)。
イチゴロックシードとの組み合わせで発動した場合は「クナイバースト」という技名がついている。
上記の使用法を実演したのは鎧武だけで、斬月はドライバーの操作で発動する。

無双ショット

ガンモード必殺技。ロックシードをセットした状態でバレットスライドを引く事で発動する。
劇中未使用。

ナギナタモード

持ち手にある「パワーセルグリップ」に大橙丸を結合して完成する両剣形態。
ライダーの半身を超える大型武器であり、プロペラの如く回転させることで飛び道具を防ぐ盾としても使う事ができる。
ガンモードも運用可能かは不明。

必殺技

ナギナタ無双スライサー

無双斬と同じ手順で発動。劇中ではオレンジロックシードでのみ使用。
「イチ・ジュウ・ヒャク・セン・マン」の音声の後にトリガーを引く事でオレンジ色の衝撃波を飛ばして敵を大橙型のエネルギーに拘束、そのまま相手を切り裂き輪切りにする。
拘束しないで直接叩き切るパターンもある。
他のロックシードを使った際の挙動は不明。


使用者


その他の使用者

上記の他にも鎧武が取り落とした際にバロンになる以前の駆紋戒斗が第2話で、鎧武から借りる形で龍玄が第8話とMOVIE大戦フルスロットルで使用している。
(これによって鎧武本編中でも特にメインと言える4人全員が一度はこの武器を手にしている事になる。)

仮面ライダーバトル ガンバライジングでは、ライダーアイテムを入手すればガンバライダーが使用できる。
鎧武ver、斬月ver、ソニックアローとの二刀流など数種類がある。

立体物

2013年10月19日にメロンロックシードとセット販売された。
現状存在するのはライダーズクレストが鎧武仕様の物のみであり、斬月を始め他のエンブレムが描かれた無双セイバーは2021年7月時点で販売されていない。 

関連項目

カイザブレイガン パーフェクトゼクター イクサカリバー ウィザーソードガン

ガンガンセイバー:二刀流、ガン、ナギナタ、他の装備と合体して別の武器になる後輩。

ジカンギレード:二刀流、銃、他の武器と合体して大剣、キーアイテムがセット可能な後輩。

アタッシュカリバー:二刀流、他の武器と合体してナギナタ、キーアイテムがセット可能な後輩。


ガンブレード:そのデザインから無双セイバーのモチーフは試製拳銃付軍刀である可能性が高い。

火縄大橙DJ銃

ナツミカンアームズ

ライダーウェポン

主役ライダーメイン武器
ウィザーソードガン無双セイバー/大橙丸ハンドル剣/ドア銃

4号ライダーメイン武器
サソードヤイバー無双セイバー/ソニックアローガシャコンスパロー
※ハーメルケインは個別記事無し

関連記事

親記事

戦極ドライバー せんごくどらいばー

pixivに投稿された作品 pixivで「無双セイバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14627

コメント