ピクシブ百科事典

ファイズエッジ

ふぁいずえっじ

『仮面ライダー555』に登場する仮面ライダーファイズの武器。
目次[非表示]

概要

 仮面ライダーファイズの使用する武器。愛車・オートバジンの左ハンドルグリップに内蔵されており、オートバジンにミッションメモリを挿入して中から引っこ抜いて使う。だが初使用時やディケイド平成vs昭和においては引き抜くだけで刃を形成していた。
 赤いフォトンブラッドを持ち、超高熱エネルギーをズタズタに引き裂く。小説版ではオックスオルフェノク鉄球バターのようにぶった切っていた。
 エネルギーはロウ・ミディアム・ハイ・アルティメットの4段階で調節可能で、最強のアルティメットレベルになると5m先の標的を切断できる。
 必殺技スパークルカット

余談

「なんか工事現場の赤く光る棒ブレード!」


 ファイズ自体に映えるデザインであり、ファイズエッジは誘導棒に非常に良く似ているため、スーツアクター高岩成二撮影用のファイズエッジで本当に交通整理をやったという逸話がある。

・架空のサバゲー、「ハマポリ(横浜市警)」のオフ会の写真にファイズエッジが入ってる画像がTwitterで拡散され『ファイズエッジが(警察に)押収された』と良くも悪くもちょっとした話題になった事もある

関連項目

仮面ライダー555 ノーマルファイズ アクセルフォーム ファイズギア
カイザブレイガン
タイタンソード・・・・同じくバイクのハンドルを引っこ抜き変形させて作り出す剣。
トッキュウ6号・・・・同じく状の武器、ユウドウブレイカーを使う。(こちらは本当に誘導棒を模している)
ハンドル剣・・・・同じくハンドルの形をした剣。だがこちらは車のハンドル。

pixivに投稿された作品 pixivで「ファイズエッジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13012

コメント