ピクシブ百科事典

目次[非表示]

略歴

1968年11月3日生まれ。

16歳の時、真田広之に憧れてJAC(現在のJAE)の養成所に入所。高校卒業後所属となる。
養成所時代から、後楽園ゆうえんち(当時の東京ドームシティ)のアトラクションでヒーローを演じたのち、1992年『恐竜戦隊ジュウレンジャー』のドラゴンレンジャー役で、TV本編のメインキャラのスーツアクターを本格的に担当。

1993年では『仮面ライダーZO』で悪役、ネオ生命体・ドラスの役を担当。元々、ドラスは横山一敏氏だったが、『特捜ロボジャンパーソン』に参加するため、途中で交代された経歴がある。

1994年忍者戦隊カクレンジャー』でスーパー戦隊シリーズ戦隊レッドを初めて担当。メタルヒーローシリーズでのヒーロー担当を経て、1998年の『星獣戦隊ギンガマン』から3作続けて戦隊レッドを担当。

そして2001年の『仮面ライダーアギト』以降、『仮面ライダー響鬼』を除く全ての平成ライダーで主役を演じており、ファンからは尊敬を込めて「ミスター平成ライダー」と呼ばれている(『響鬼』が放送された2005年~は『魔法戦隊マジレンジャー』でマジレッドを担当しているほか、同作の女怪人も好演した。)。
また、2007年の『仮面ライダー電王』では、電王全フォームに加えてモモタロスのスーツアクターも担当しており、高岩氏はじめイマジンたちのコミカルな演技が、番組が爆発的な人気を得る原動力の1つとなった。

仮面ライダーディケイド』でディケイドが変身したクウガ響鬼を演じた事で、名実共に平成ライダーシリーズ全ての主役ライダーを演じた事になった。

仮面ライダーゴースト』では第31話より敵幹部役で顔出し出演も行っている。

2019年8月11日に公開された「電撃ホビーウェブ」内のインタビュー記事にて、主演ライダーは当時担当していた『仮面ライダージオウ』までで、次作『仮面ライダーゼロワン』からはジオウにて仮面ライダーゲイツのスーツアクターだった縄田雄哉氏にバトンタッチされる事が発表された。
このインタビュー記事は高岩氏と縄田氏の両名が同時に受けており、高岩氏は戦隊からライダーに移ったばかりの頃は演技にダメ出しされ続けたエピソード等を語り、縄田氏は高岩氏のように周囲に影響を与えるような芝居を作っていきたいと抱負を語った。
なお、あくまで主演ライダーの座をバトンタッチしただけで、スーツアクター自体はその後も続けている。事実、『ゼロワン』では仮面ライダー滅のスーツアクターとして登板することになった他、ジオウとゼロワンの冬劇場版では仮面ライダー1型のスーツアクターも担当している。
そして主演を離れた結果、同時期の『騎士竜戦隊リュウソウジャー』にもマスターバージョンリュウソウブラックとして再び戦隊シリーズに帰還し、平成ライダーの現場に移る直前まで担当していたタイムレッド以来に永井大氏との変身前後タッグが再結成と相成った。

付記等

非常にカッコイイスタイルと卓越した演技力の持ち主で、各作品ごとにきっちりと演技を分けている事で知られている。
デビューから既に20年以上経つがその格好良さは衰えることを知らずむしろ日々進化している。

同じスーツアクターである岡元次郎氏とはライバル役で組むことが多く、彼とのバトルシーンは息のあった緊迫感溢れるものが多い。年代によって高岩氏が悪役、岡元氏がヒーロー役を演じたり、その逆もしかりである。

演じる役のキャラクター性を掴むために、あえてアドリブを突っ込むこともあり、特に「折れたぁ!?」「はい変わったー」は、平成ライダーの迷場面として親しまれる。

MOVIE大戦などライダー大集合映画は原則として最新ライダーを演じているとのこと。
ただし例外としてモモタロスはどの状況でも全て高岩さんである。

仮面ライダー電王クライマックスフォーム(通称:てんこ盛り)の演技のせいなのか、「2人で1人の仮面ライダー」であるWは当時、開発サイドから「高岩が絶対参加すること」との指定が来たとか…

夫人は元JAEのスーツアクトレス・村上利恵。実子の高岩芯泰も『仮面ライダービルド』に出演した

高岩氏は、小学6年生当時の目標はスタントマン体育教師であった。しかし真田広之氏出演作品「忍者武芸帳 百地三太夫」を観たことがきっかけでJAC(当時のJAE)の存在を知る。養成所に通いながら、高等学校では器械体操部に所属し活動していたとのこと。

スーツアクター以外にも顔出しでドラマに出演しアクションを披露している。特に『絶対零度』や『ルパンの娘』ではライダー俳優経験者と共演しており、後者ではそれを意識したであろうシーンが組み込まれている。

関連項目

スーツアクター JAE 平成ライダー
竹内康博:JACの同期。
永徳 岡元次郎
中屋敷哲也:元祖「ミスター仮面ライダー」

関連記事

親記事

JAE じゃぱんあくしょんえんたーぷらいず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「高岩成二」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 525692

コメント