ピクシブ百科事典

横山一敏

よこやまかずとし

横山一敏とは、日本の俳優、声優、スーツアクター。スーパー戦隊シリーズやメタルヒーローシリーズで数多くのヒーローを演じたことで知られる。

概要

1966年5月29日生まれ。広島県出身。
JAE所属。

中学生時代に映画『忍者武芸帖 百地三太夫』を観てJAC(現JAE)の存在を知り、高校時代に入団を申し込み、卒業後に養成所入りする。
当初は俳優を目指していたが、養成所に入ったころにスーツアクターの存在を知り岡元次郎が出演していた『光戦隊マスクマン』のショーを見たことで感銘を受け、スーツアクターを志すようになる。

後楽園ゆうえんちでのヒーローショーを担当したのちに、80年代後半から90年代までスーパー戦隊シリーズメタルヒーローシリーズでヒーロー役を担当するようになる。戦隊では『超力戦隊オーレンジャー』から『電磁戦隊メガレンジャー』までのレッドを3年間演じている。

その後は俳優として活動するようになったが、劇場映画『さらば仮面ライダー電王ファイナルカウントダウン』で実に11年ぶりにスーツアクターに復帰。その後、仮面ライダーシリーズの劇場版数作品でスーツアクターとして出演し、『仮面ライダーフォーゼ』では第3クール目から俳優として立神咆/レオ・ゾディアーツ役としてレギュラー出演した。

関連記事

親記事

JAE じゃぱんあくしょんえんたーぷらいず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「横山一敏」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 0

コメント