ピクシブ百科事典

仮面ライダーフォーゼ

かめんらいだーふぉーぜ

仮面ライダーフォーゼとは、2011年から放送された、『平成仮面ライダーシリーズ』第13作目である。全48話。
目次[非表示]

宇宙、無限のコズミックエナジーを秘めた、神秘の世界。
若者たちは、アストロスイッチでその扉を開き、未来を作る。
"space on your hand"その手で宇宙を掴め!

概要

■1年間ありがとう仮面ライダーフォーゼ■


人類初の有人宇宙飛行50周年の波に乗った、ロケット宇宙なデザインコンセプトのライダー
「宇宙適応型」というコンセプトでは、前年に30周年を迎えた昭和ライダー仮面ライダースーパー1』以来である。
また、仮面ライダー生誕40周年記念作品にちなんで、全40種類ロールアウト予定のアイテム・『アストロスイッチ』により、両手両脚に対応する4×10種類の武装(モジュール)を取り付けて戦うほか、登場人物にも歴代ライダーをモチーフとした命名パターンが見られる。
「宇宙」以外にも「学園青春もの」をテーマとして取り入れており、明るく豪快な主人公とその友人達を通して、非常にポジティブな世界観を描いているのが特徴。シリアスな描写もあるが、明るく元気な気持ちにさせてくれる作品である。

スタッフは中島かずきが初の東映特撮でのメインライター起用、東映メインプロデューサーは塚田英明
OP主題歌は土屋アンナが担当。これで3作連続で女性ボーカリスト参加となった(次作以降は男性ボーカルだったが、仮面ライダービルドで6年ぶりに女性ボーカルが担当となった)。

仮面ライダーフォーゼの能力その他についてはフォーゼ記事にて。

物語

宇宙開発が進み、に基地が建造されるまでに技術が発展した近未来。月面で2人の宇宙服の男が争う背後で謎の爆発が起こり、基地は壊滅した。
それから17年が経ったある日、自由を尊ぶ校風で知られる天ノ川学園高校に一人の少年が転校して来た。その転校生の名は如月弦太朗。彼は「この学校の全生徒と友達(ダチ)になる!」と宣言する。

そんな中、謎の怪人ゾディアーツが現れ、学園を破壊し始めた。
この緊急事態に、弦太朗の同級生である城島ユウキ歌星賢吾は学園の廃ロッカーと空間を越えて繋がっている月面基地・ラビットハッチに向かう。そこにはゾディアーツと戦うための力が用意されていた。
それこそが宇宙の神秘・コズミックエナジーを内包したベルト、フォーゼドライバー!弦太朗はフォーゼドライバーを使い仮面ライダーフォーゼに変身、ダチとなった仲間と共に学園に潜む悪に立ち向かっていく!!

総合的な評価

ライダー史上初の学園物という前作前々作と比べるとかなり異色な作品となっており、放送当時はその明るい作風から、前作のシリアスな展開に慣れた視聴者から批判的な意見も少なからずあった(ただ、これには東日本大震災の影響から視聴者を元気付けるという意向がある)。
反面、高校という舞台柄もあって、人の弱さやそこから生まれる卑劣な一面、悪意といったものを前面に押し出しているシーンが多いのも特徴的で、人によってはむしろ前2作以上に恐怖や不快感を覚えるエピソードもある。
しかし、どのエピソードも最終的には「友情」というテーマのもと、そんなフラストレーションを吹っ飛ばすような熱い展開へと変わっていくのはフォーゼならではの魅力。

とは言え、人を選ぶ作風だった為、前作前々作と比べ、過小評価されていた。

しかし、如月弦太朗を演じた福士蒼汰氏の初主演・朔田流星を演じた吉沢亮の初作品という話題性、仮面ライダージオウ発表により、過去作がフィーチャーされている点、のちのライダーにはより重くシリアスな作風が多かった点等もあり、現在ではかなり再評価されている。

ちなみに玩具については平成ライダートップクラスの売り上げを記録している。

登場人物

生徒には昭和ライダー、特に仮面ライダー部部員は栄光の七人ライダーの名前をもじったキャラクターが多い。
MOVIE大戦MEGAMAXのフォーゼ編冒頭ではライダー部員がそれぞれ名前の元ネタに対応したライダーの変装をしていた。

天ノ川学園高校2年→3年

如月弦太朗/仮面ライダーフォーゼ

TRASH OF TRASH!!


2学期からの転校生。賢吾から託されたフォーゼドライバーでフォーゼに変身するバッドボーイ。
ネーミングの元ネタは明かされていないが、字面や発音的に秋「月」信彦と南光「太郎」
ミックスの可能性が?
他にもネーミングの元ネタとして名前をローマ字にすると「GENTAROU KISARAGI」と名前の中に仮面ライダーストロンガーの「STRONGER」の文字が全て入っている。

歌星賢吾

ともだち


ラビットハッチやフォーゼドライバーを初めとするフォーゼ関連ツールを父親から授かる。
生まれつき身体が弱いため闘う事ができない。
名前の由来は仮面ライダー1号こと本郷猛のアナグラム。

城島ユウキ

まんげつー


弦太朗の幼馴染。型破りな弦太朗や脆弱な賢吾を気にかけている。
宇宙好きで、放課後にはJAXAに通っているギーク。
名前の由来はライダーマンこと結城丈二から。

3年→OB

風城美羽

oops!


チアリーディング部部長。学校に階級制度を設け、学園を牛耳る女王的存在。
弦太朗との出会いにより、その高飛車で傲慢な性格は大きく変わってゆく。
名前の由来は仮面ライダーV3こと風見志郎のアナグラム。
取り巻きの2人の名前もV3の登場人物から取られている。

大文字隼

キングとクイーン


アメフト部部長。ガールフレンドの美羽共々、学園のトップに君臨する。
実力は確かとはいえ、権力を傘にきたその身勝手の具合は美羽以上で、仮面ライダー部に入る前の視聴者のイメージは良くないものだったが…
名前の由来は仮面ライダー2号こと一文字隼人から。

1年→2年

JK(ジェイク)

JK


お調子者のチャラ男。JK(女子高生)なのに男子生徒。本名は神宮海蔵。
学内随一の情報通で、顔が広い。
名前の由来は仮面ライダーXこと神敬介のイニシャルから。

野座間友子

野座間友子


眼の下に黒いメイクをしている。小脇にサブノートパソコンを抱えた、所謂不思議ちゃん。
フォーゼに『仮面ライダー』の称号を与えたのは彼女であり、同時に各地で目撃される仮面ライダーの都市伝説についての情報も握っていた。
名前の由来は仮面ライダーアマゾンアマゾンをローマ字にして(amazon)逆さ読み(nozama)した物。

呼称表

が\に弦太朗賢吾ユウキ美羽JK友子流星大杉
弦太朗賢吾ユウキ美羽JK友子流星大杉
賢吾如月ユウキ会長大文字先輩JK野座間朔田大杉先生
ユウキ弦ちゃん賢吾君美羽先輩大文字先輩JK友子ちゃん流星君大杉先生
美羽弦太朗賢吾君ユウキJK友子流星君大杉先生
弦太朗歌星ユウキ美羽JK友子流星大杉先生
JK弦太朗さん賢吾さんユウキさん美羽先輩隼先輩友ちゃん流星さん大杉先生
友子弦太朗さん賢吾さんユウキさん美羽先輩大文字先輩JK流星さん大杉先生
流星如月/弦太朗歌星君/賢吾城島さん/ユウキ君風城先輩大文字先輩JK友子ちゃん僕/俺大杉先生
大杉如月歌星城島風城大文字JK野座間朔田
(流星は32話以前/32話以降の呼称。JKと友子については変わらず)

教師

園田紗理奈

そのださりな+α


弦太朗、賢吾、ユウキの担任教師。生徒からは『園ちゃん』と呼ばれ慕われているが本人はその事が悩み。

大杉忠太

大杉忠太


園田に片思いしている。役者がアンガールズの田中氏な事もあり、貧相な風貌でかつ臆病に設定されており、ゾディアーツが出現した時には園田を置いて自分だけ逃げる臆病者。
格好を付けようとするとサスペンダーをはじく癖がある。

その他

赤い目の男・我望光明

ウインク理事長


ゾディアーツによる事件の黒幕と思われる人物。
1話の「私の学園」と言う言葉から天ノ川学園高校の重要関係者である事がうかがえたが、
第11話にて我望光明(がもうみつあき)と言う名前と理事長である事が発覚した。

速水公平

これ鳴らしてもいいかな?


天高の校長。赤いスポーツカーを乗り回す爽やかなイケメンで、物理学の博士号も持つ天高の人気者。「重い」「軽々しく」といった重さ関係の単語をよく使用する。この人のそっくりさん

反ゾディアーツ同盟

朔田流星/仮面ライダーメテオ

仮面ライダーメテオ


昴星高校からの交換編入生として、1月から天高に編入した潜入捜査員。

タチバナ

流星「どうしてだタチバナさん!なぜ変身認証してくれないんだ!」


流星の上司的存在。人工衛星「M-BUS」から流星に指示を飛ばす。

アストロスイッチ

劇中に登場する仮面ライダーや怪人の使用するスイッチ。

フォーゼのモジュールの組み合わせは両手両足各10種類づつ10×10×10×10の10000通り
フォーム数のインフレを巻き起こしたオーズの計127種(+α)ものコンボチェンジすら文字通りケタ違いに凌駕する天元突破ぶりである(ただし素体であるフォーゼ自体は一部を除き変化しないので、あくまでも装備の組み合わせが10000種あるだけ)。
更に40種(+α)全てのスイッチが構造からして異なっており、オン・オフを切り替える操作がスイッチによって違い、ほとんど被っていないというなかなか凝った仕様になっている。
しかしアイテムが40種(+α)というのは、オーズのコアメダルの数のほぼ倍であり、全国の親御さんや特撮ファンの(財布)が心配になる。までとは違い今回はライダースイッチ以外でも食玩・ガシャポン限定のスイッチが存在するので場合によっては運も絡んでくる可能性が・・・とはいえ、セルメダルやライダーメダル等を含めた総数で言えばオーメダルの方が多いのだが。

ゾディアーツ

アストロスイッチに類似するアイテム「ゾディアーツスイッチ」の力を行使した人間が変貌する、星座の象徴を持った化け物。
「変身アイテムを用いて、人間が後天的に変貌する」という点だけを見ればドーパントに似たものではあるが、「最終的に変身者の肉体を捨てて活動する」「活動を停止した上でスイッチを切って自壊させなければ完全に倒したことにはならない」等という違いがある。

プレゼンター

物語の終盤で明かされた地球人類を含め、数々の知的生命体に対して働きかけている宇宙の意思的存在(早い話が宇宙人、あるいは神様のような存在?)。

命名者は江本州輝で、ある特定の条件を満たした人物に対してのみに届くメッセージ(“星の声”)の様な物でコンタクトを取っているらしいが、詳しい詳細は分かっていない。

歌星賢吾ゾディアーツのスイッチャーたちは大なり小なり、彼ら(?)の声に導かれてゾディアーツスイッチに惹かれていると推測しているが、速水公平は“星の声”を聴いていない(少なくとも自覚してはいない)為、本当にそうなのかすらも謎に包まれている。

少なくとも彼らについて分かっている事は、他の惑星の知的生命体と接触する為に“コアスイッチ”と呼ばれるものを宇宙の各地にばら撒いき、その秘密を解ける生命体だけが彼らに遭う資格を得る事。そして彼らが“ダークネビュラの最深部”に存在しているという事の2つのみである。

なお、本作の黒幕である我望光明の目的は、12個のホロスコープスのゾディアーツスイッチを集めて彼らに接触する事である。また、一部では彼が著した書籍『遥かなる銀河の呼び声』は、彼らプレゼンターの事を示した物であるのではないかといわれている。

音楽

  • Switch On!

作詞:藤林聖子/作曲・編曲:tatsuo/歌:土屋アンナ
OPテーマ。

  • Giant Step
作詞:藤林聖子/作曲・編曲:鳴瀬シュウヘイ/歌:Astronauts(May'n・椎名慶治)
フォーゼの戦闘テーマ。誰が呼んだか「クソデカ一歩」

  • Shooting Star
作詞:藤林聖子/作曲・編曲:tatsuo/歌:everset
メテオの戦闘テーマ。

  • Bounce Back
作詞:藤林聖子/作曲・編曲:山下洋介/歌:SoutherN(栗林みな実・山下洋介)
マグネットステイツの戦闘テーマ。

  • ENDLESS PLAY
作詞:藤林聖子/作曲:TAKUYA/編曲:飯塚啓介、TAKUYA/歌:Astronauts feat.SHINA(Vocal.椎名慶治)
本来は「仮面ライダークライマックスヒーローズ フォーゼ」の主題歌で、本編でも使用された珍しい楽曲である。

  • 咲いて
作詞:緋村剛・長野典二/作曲:長野典二/編曲:鳴瀬シュウヘイ/歌:仮面ライダーGIRLS
eversetの楽曲のカバー。本作の「卒業」に関するシーンで使用され、本作のもう一つのテーマソングになっている。

  • Evolvin' Storm
作詞:藤林聖子/作曲・編曲:tatsuo/歌:everset
メテオストームの戦闘テーマ。『Fight for Justice~Individual-System』以来となる2号ライダーの強化形態専用テーマである。

  • COSMIC MIND
作詞:藤林聖子/作曲・編曲:鳴瀬シュウヘイ/歌:Astronauts(May'n・椎名慶治)
コズミックステイツの戦闘テーマ。シリーズでは珍しく必殺技名が盛り込まれている。

  • SAMURAI STRONG STYLE
作詞:綾小路翔/作曲:マーティ・フリードマン/歌:綾小路翔VSマーティ・フリードマン
MOVIE大戦MEGAMAX主題歌。

  • Voyagers
作詞:藤林聖子/作曲・編曲:COZZi/歌:土屋アンナ
劇場版主題歌。タイトルはボイジャー計画に由来。

  • ラッキークッキー
作詞:DJ HurryKenn/作曲・編曲:鳴瀬シュウヘイ/歌:遠藤三貴(仮面ライダーGIRLS)



余談

  • 現時点では仮面ライダーシリーズで唯一、第1話から最終回まで2話完結方式を貫いた作品である。
  • 前述のとおり、『仮面ライダースーパー1』へのリスペクトが散見される作品である。具体的にはフォーゼが宇宙適応型・メテオが少林拳使い(スーパー1は『赤心小林拳』)という点、フォーゼのアストロスイッチによる換装とスーパー1の「ファイブハンド」(しかもこちらもベルトのスイッチによる切り替え)。さらに2話ではテレビ画面に『仮面ライダースーパー1』の映像が映っていたりもする。
  • 前々作のWから名前に意図される数が一つづつ繰り上がっている(W:言うまでもなく2。オーズ:Oが三つなので3。フォーゼ:名前に思いっきり4(フォー)が入っている)。偶然とはいえ興味深い。
  • スペースシャトルを模した平成ライダーお約束の奇抜なデザインのせいで、ネット上にバレ画像が「出回ったときは、座薬、イカ、『宇宙鉄人キョーダイン』のスカイゼルに似ていると指摘されたりするなど賛否両論だったが、番組が始まると今ままでのシリーズ通り普通に受け入れられた。 ⇒ なおキョーダインとは劇場版『宇宙キター!』で競演している。
  • てれびくんの記事で「そこにシビれる!あこがれるゥ!!」「覚悟はいいか?オレはできてる」等のジョジョの奇妙な冒険のネタが使われており、弦太朗の独特の髪型もあって、公表されてからはコラボネタが一時流行った。本番組のプロデューサー塚田英明は他作品でもジャンプネタを愛用する傾向がある。
クレイジー・仮面ライダーフォーゼ
仮面ライダーフォーゼは砕けない
仮面ライダーフォーゼ「如月弦太朗勝利する」の巻



※仮面ライダー + ジョジョの奇妙な冒険ジョジョ) or 新手のスタンドなどで検索

  • 「フォーゼ」という名前には「40(フォー・ゼロ)周年」、「4つ(フォー)のスイッチ」、「メタモルフォーゼ(変身)」がかかっていると思われる。
  • 現役高校生変身者はレンゲルキバ(劇場版)、ファイズ(ディケイド版)に続く4番目で、地球外戦闘はカブトで行われており、その両方を主軸に置いたのは本作が初。
  • 「学園生活を物語の主軸にし部活をしながら悪の組織と戦う」というスタンスは電磁戦隊メガレンジャーに類似している(どちらもメカニックな戦士に変身する)。また両者とも次回が作風が一変しファンタジー系統を題材にした作品になっており、後日な作品で主人公が母校の教師になっているという共通点もある。
  • をメインカラーとするスーツも、一号ライダーの基礎戦闘形態としては初だったりする。
  • 同じ星座モチーフのネタであるという共通点から、聖闘士星矢とのコラボネタ作品もちらほら見られる。またフォーゼ放送中に同系列で聖闘士星矢Ωが始まったために両者とも星座ネタがされるようになった。 → 仮面ライダー聖闘士

小宇宙(コスモ)キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
乙女座の江本


 

  • 2012年アニメ映画『聖☆おにいさん』にて、台詞『宇宙キター!』が使われた。フォーゼのお面もデターッ!

映画公開記念(フォーゼ風)
ぶり~ち



関連イラスト

宇宙の
宇宙キターーーーーーーーーーーーーー!!



関連動画




関連タグ

仮面ライダー 平成ライダー フォーゼ アストロスイッチ
宇宙キター!
小説仮面ライダーフォーゼ~天・高・卒・業~
MOVIE大戦MEGAMAX みんなで宇宙キターッ! MOVIE大戦アルティメイタム
平成ジェネレーションズFINAL

フォーゼ×スマプリ修学旅行リンク

高速戦隊ターボレンジャー電磁戦隊メガレンジャースーパー戦隊シリーズで学園ものの作品。

ニチアサ同期:海賊戦隊ゴーカイジャー特命戦隊ゴーバスターズ(30分前)、スイートプリキュア♪スマイルプリキュア!(30分後)

仮面ライダーOOO仮面ライダーフォーゼ仮面ライダーウィザード

関連記事

親記事

平成二期 へいせいにき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーフォーゼ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18091518

コメント