ピクシブ百科事典

アクエリアス・ゾディアーツ

あくえりあすぞでぃあーつ

仮面ライダーフォーゼに登場する怪人・ゾディアーツの一人である。水瓶座の力を持ったホロスコープスの一員。
目次[非表示]

「宇宙に行くのは私だー!」

CV:滝沢カレン

特徴

水瓶座の力を持ったゾディアーツホロスコープスの一人。名前の通り両肩に水瓶があり、水瓶から出るには回復能力がある。
劇中では人間の歌星賢吾を回復させたほか、自らがダメージを負った場合も回復する事が出来る。その回復力はコズミックステイツによりリミットブレイクされても瞬時に回復することが出来るほどで、実質的に不死身のような雰囲気さえ漂わせている。またこの回復能力は生命以外にも有効でコア・スイッチなど壊れた物を修復する事も可能という文字通り治すなら何でも治してしまうというトンでもない能力を持つ。時間を逆行させているとかだろうか?
戦闘では、ネクタル(ギリシア神話の神々が飲む生命の酒の名が由来)と呼ばれるをふるい戦う。あくまで回復能力がメインでこれ以外に武器らしい武器や能力は持ち合わせていないが、ホロスコープスとしての実力と変身者の身体能力の高さから、ライダー達と互角に張り合っている。レオが変身した事で能力が進化し、ネクタルの破片を付着させた相手がどこに隠れていても、その位置を特定する事が可能になった。

外見

身長231㎝、体重187㎏。
水瓶座は美少年ガニュメデの星座だが、なぜか全身に青いラインの入った女性らしい見た目をしている。
単刀直入に言うとエロい。具体的には、巨乳であり、谷間がモロに見えるデザインになっている。

正体

ネタバレ注意



スイッチャーはアメリカから天ノ川学園高校に転入してきたエリーヌ須田(すだ)。
水瓶から流れ出した水がそのまま川となったという「エリダヌス座」が名前の元ネタだと思われる。
日本語がヘタなのですぐにバレてしまった。


当初は城島ユウキを嫌い、妨害行為をする。しかし誤解だと分かりユウキとは和解する。
しかし自身が尊敬する我望光明は裏切れず、如月弦太朗とは互いの立場上(仮面ライダーとゾディアーツという敵対の立場。)というのもあり決闘になる。

決闘では攻略法が分からず、片一方の水瓶が破壊されても残るもう片方でそれを修復できる二段構えの回復能力はまさに難攻不落に見えたが、コズミックステイツのクロースイッチ+バリズンソードによる『分裂する斬撃』で両肩を同時破壊されて回復能力を封じられ、リミットブレイクにより倒される。
だが牡牛座の資質を持つ人物を発見した功績からダークネビュラ行きは免れており、五藤東次郎同様スイッチを没収されて事件に関する記憶を消されるという処分になった。

水瓶座はそのものズバリの大アルカナを表しているため、エリーヌが選ばれたのもえてして妙である。



第45話ではレオ・ゾディアーツが変身する形で再登場。因みにレオが変身してもヴァルゴ同様体格は女性のまま。
最終話では改心した我望光明が自ら破壊したコア・スイッチを修復するために変身。理事長が変身した際も、体格は相変わらず女性のままである。

アクエリアス・ダミー

劇場版みんなで宇宙キターッ!』でも複製個体が登場した。
こちらでは放出する水で相手を吹き飛ばしたり、溺れさせたりとTV版以上にハデに立ち回っているものの、どういうわけか回復能力はそれと引き換えに消滅したようで、ファイヤーステイツのライダー爆熱シュートで焼き尽くされてしまった。

関連タグ

仮面ライダーフォーゼ
ゾディアーツ ホロスコープス
水瓶座 不死身

pixivに投稿された作品 pixivで「アクエリアス・ゾディアーツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 100905

コメント