ピクシブ百科事典

アリエス・ゾディアーツ

ありえすぞでぃあーつ

牡羊座の力を持ったホロスコープスの一人。
目次[非表示]

「この昴星は、余の王国だ。」


CV:川原一馬

詳細

牡羊座の外見・能力を持つ。流星井石二郎を治す為に必要な存在で、ホロスコープスの一人。
メテオ初登場時から、このゾディアーツの登場を示唆していたが、このゾディアーツに進化したスイッチャーは存在しないため、流星は一般のゾディアーツから進化させようとしていた。
しかし、鬼島キャンサー覚醒した後に、六番目のホロスコープスとしてこのゾディアーツに覚醒したスイッチャーが、昴星高校にて暗躍していることが判明する。
生体エネルギーを操作する能力を有しており、手にした「コッペリウス」から放つオーラにより、人間を眠りに陥らせたり(アストロスイッチにも有効で使用不能になる)、逆に生体エネルギーを活性化させ、眠ったままの人間を生き返らせる事が出来る。しかし、身体能力はあまり高くないので能力を使われる前に攻撃されると弱くなる。
超新星を使用するとコッペリウス無しでも戦闘力が上がり、空中から巨大なエネルギー弾を放って攻撃できる。

外見

身長235㎝、体重209㎏。
杖を持ち、毛皮のマントに身を包んだまさに王の様な外見である。額に黄色の最輝星が確認できる。
超新星使用時の姿は、角とマントが変化した程度で身体の大きさは等身大のまま。
麻宮騎亜仮面ライダーアマゾンの怪人・フクロウ獣人と仮面ライダーアギトの幹部怪人・風のエルを裏モチーフとして採用したと語っている。

アリエス・ノヴァ

『超新星』の力によりパワーアップを遂げたアリエス・ゾディアーツの姿。が肥大化したほか、マントの形が通常時と異なっており、頭部から破壊光弾を連射できるようになっている。

関連タグ

仮面ライダーフォーゼ ゾディアーツ ホロスコープス 朔田流星

正体と最期

※31・32話以降のネタバレを含みます。





スイッチャーは、流星と入れ違いで、天ノ川学園高校から交換編入生として昴星高校に行った山田竜守
天高では、本の虫で大人しい人物だったが、昴星でうさぎ座のゾディアーツからアリエスに覚醒してからは、昴星を自分の王国として支配するようになった。

生体エネルギーを操る能力で一度フォーゼを圧倒するが再戦時には能力を把握されてしまっていたのか敗北寸前まで追いやられる。
しかしメテオが乱入しフォーゼを倒したことにより間一髪を逃れる。

流星に見返りとして二郎を回復させた後、自分に歯向かったライダー部を処刑しようとした。

だが、結局はライダー恒例の最強フォームのお披露目シーズンだったために避けようのない死亡フラグが立ってしまい、『超新星』の力でアリエス・ノヴァの形態にパワーアップするが、宇宙まで吹っ飛ばされてぶった切られ爆散、見事最初の犠牲者になってしまった。

竜守とアリエススイッチはヴァルゴ・ゾディアーツによって回収され、竜守は記憶を消されて病院送りとなった。
後に第36話でレオ・ゾディアーツがアリエススイッチで変身して再登場し、メテオと戦った。能力が強化された上レオが変身している為、肉弾戦でもメテオに引けを取らなかった。レオは第45話でもアリエスに変身しており、コッペリウスからのオーラで大文字隼風城美羽野座間友子を眠らせている。

アリエス・ダミー

映画みんなで宇宙キターッ!』でもインガ・ブリンクによって複製されたダミー個体が登場。こちらでは本体がいない為、エネルギー弾を放ちまくる脳筋な戦法で戦う。最期はファイヤーステイツのライダー爆熱シュートを〇距離で受け撃破された。

pixivに投稿された作品 pixivで「アリエス・ゾディアーツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34304

コメント