ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

天元突破グレンラガン

てんげんとっぱぐれんらがん

『天元突破グレンラガン』とは、GAINAX制作のオリジナルアニメ、もしくはそれに登場するメカである。
目次 [非表示]

概要

天元突破グレンラガン』は、ガイナックスアニプレックスコナミデジタルエンタテインメント製作のロボットアニメで、2007年4月1日から9月30日まで放送された。全27話。

その後、『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇』が2008年9月、『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』が2009年4月に公開された。


ドリルは男のロマン」を主題に、ドリルと人間劇にド正面を切って挑んだ作品。

その内容はバカバカしいまでに荒唐無稽であり、同時に人間は自分と仲間を信じることができれば何だってできるいう、重厚かつ爽快な人間賛歌ともなっている。

監督自身が「ゲッター線を浴びた」と豪語することから分かるように、往年の大作ロボットアニメ『ゲッターロボ』からの影響も非常に強い。この辺りについては、劇中でここぞというシーンの熱さからも見て取れる。


書籍外伝作品に『天元突破グレンラガン -紅蓮学園篇-』『天元突破グレンラガン 男どアホウ!編』(パラレルワークスのコミカライズ)がある。

イラスト検索については、タグ「グレンラガン」も参照のこと。


ストーリー

遥か未来。人類は何百年もの間地上での生活から追いやられ、地下を掘って共同体を形成して細々と暮らしていた。


そんな辺境の穴倉ジーハ村で暮らしていた少年シモンは、いつものように穴掘りをしていると、小さなドリルと巨大なを見つけた。それを兄貴分と慕うカミナに見せようとしたその時、村の天井が崩れ落ち、巨大なロボットとライフルを持った美少女が舞い込んできた。

これは、一人の男の運命を描いた一つの物語である。


登場人物

天元突破グレンラガンの登場人物一覧


主題歌

オープニングテーマ

空色デイズ

作詞 - meg rock / 作曲・編曲 - 斎藤真也 / 歌 - 中川翔子


エンディングテーマ

UNDERGROUND」(第1話 - 第15話)

作詞 - 高橋大望 / 作曲・編曲・歌 - HIGH VOLTAGE

みんなのピース」(第17話 - 第27話)

作詞 - カッチャン / 作曲 - アッキー / 編曲 - アフロマニア、塚崎陽平 / 歌 - アフロマニア

挿入歌

happily_ever_after

作詞 - meg rock / 作曲・編曲 - 黒須克彦 / 歌 - 中川翔子


メカとしての天元突破グレンラガン(ネタバレ注意!)

詳しくはこちらを参照。(リンク先ネタバレ注意)


関連イラスト

天も次元も突破して燃える太陽この手で掴みゃあ、凄く熱いが我慢する!!

元気だせーー!!MOTTOMOTTO!!


関連タグ


外部リンク

天元突破グレンラガン ポータルサイト


騒動

赤井孝美mixi日記"屁を吸って"炎上事件

関連記事

親記事

ガイナックス がいなっくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36271345

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました