ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ。通称「アンガ」。
名前の由来は『ガールズ』に否定系である『アン』を付けたもの(英文法的には間違いで、正確には『ノットガールズ』となる)」
ちなみに、2人そろって東野幸治のファンである。

メンバー

特徴

基本的にコント中心の芸である。
一般的な分類で言えば田中がボケ、山根がツッコミにあたる。
緩くグダグダとした雰囲気でネタを進行していくのが特徴で、『エンタの神様』では「天然系不思議空間」というキャッチコピーが付いた。
ショートコントの特徴として、最後に必ず田中が屈みその後ろに山根が重なり
「はい! ジャンガジャンガ・ジャンガジャンガ・ジャンガジャンガ・ジャンガジャンガ・ジャンガジャンガ・ジャンガジャンガ・ジャ~ン♪」
と両手をクロスさせて広げてしめる事があげられる。

来歴

大学時代に旅行サークルで知り合い、意気投合したのが始まり。
2000年にお笑いコンビを結成し、2002年にワタナベエンターテイメントの審査に合格して「アンガールズ」の名でデビューする。
2004年、テレビ番組『爆笑問題のバク天』への出演を機に人気を獲得し、知名度を上げる。
以降、お笑い番組やバラエティ番組に多数出演し、2000年代のお笑い界を席巻した。
また、2人とも雑学に明るく、クイズ番組で強さを発揮することがある。特に田中は広島大学出身の高学歴の持ち主で、インテリ芸人として紹介されることもある。

余談

  • 2人とも高身長かつ痩せ型の覇気がない体型をしている。
  • その容姿の不気味さからか、洒落怖スレッドでは時折現れた怪異を「アンガールズみたいな」と例えることがある。特に有名な話として怖いよアンガールズがある。
  • かつては「キモかわいい」と呼ばれていたが、芸歴と共に年齢を重ねた今では単に「キモい」と称されるようになってしまった。しかし、それも彼らの個性となっている。
  • 実は両者の身長・体重はそろってソウルキャリバーアイヴィーと誤差レベルで一致している。

関連タグ

芸人 広島県 キモかわいい ジャンガジャンガ

外部リンク

コンビ

所属事務所公式サイト内プロフィール
公式YouTubeチャンネル
Wikipedia

個人

田中

公式ブログ
公式Instagram

山根

公式ブログ
公式Instagram

関連記事

親記事

ワタナベエンターテインメント わたなべえんたあていんめんと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アンガールズ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アンガールズ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 290869

コメント