ピクシブ百科事典

東野幸治

ひがしのこうじ

東野幸治は日本のお笑い芸人・司会者である

概要

1967年8月8日生まれ。血液型O型。
高校3年生の時に吉本興業のオーディションを受けて合格し、そのままデビュー。

一時期大学受験のために休業するも、失敗したため再び芸人の道を進む。

1987年4月に放送を開始した『4時ですよーだ』に出演。初めはチョイ役的扱いだったが、次第に頭角を現し、最後は今田耕司と共に司会を務めていた。

その後、吉本新喜劇でも活躍し、後に東京にも進出して、ダウンタウンのごっつええ感じなどで知名度を上げ、次第にコントだけでなくMCでも活躍する事になる。

現在は持ち前の腕で司会やMCの仕事が中心だが、上記のごっつええ感じでは放課後電磁波クラブのコントにて奇抜な衣装で出演し、番組の企画で女性アイドルの前で裸になるなどの数々のヨゴレ芸を披露した。

27時間テレビでの企画「24時間マラソン」にて感動のゴールシーンの時に、ご飯を食べていた事を笑福亭鶴瓶に突っ込まれた際に、「どうでもええんじゃあー!!」と返した事でクレームが殺到するなど、「白い悪魔」と言われるエピソードが数多くある。

また、カメラが回っていないと寡黙なタイプらしく、松本人志など先輩達に素はテレビと全然違うと突っ込まれている。

pixivに投稿された作品 pixivで「東野幸治」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3868

コメント