ピクシブ百科事典

三中元克

さんなかもとかつ

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のタレント、舞台俳優
目次[非表示]

※注意


当サイトにおける当人物の記事は過去に非常に過激且つ偏向的な説明が書き加えられた為に一時白紙化、編集禁止状態にありました。
一応仮復旧させる事となりましたが、当記事に編集希望の方は、追記されたい内容をよく確認の上、過度に当人物の尊厳を傷つける内容は追記しない様に注意してください。

概要


1990年7月24日生まれ、大阪府出身。愛称は「三ちゃん」。
大阪府出身のお笑い芸人。元めちゃイケメンバー。

履歴


めちゃイケレギュラー時代


ナインティナイン岡村隆史に憧れ、フジテレビ系列のバラエティー番組「めちゃ²イケてるッ!」で2010年に開催された「めちゃイケ新メンバーオーディション」で一般人枠から唯一選出され、めちゃイケメンバーとなった。
当初は「大のめちゃイケファンである朴訥な青年」というキャッチコピーの下、イジられキャラやめちゃイケのマスコット的存在として扱われていたが、加入からしばらく経つと横様な行動、言動(岡村曰く、『根っこの黒い部分』)が番組内で少しずつ目立つようになったため、TPOなどの教育も兼ねて、2013年にお台場合衆国のめちゃイケブースで開催された「三中食堂」の店長や東名高速道路・足柄サービスエリアで行われた企画「めちゃイケサービスエリア」の総支配人として、2014年9月まで1年間現地に出向させられるなどした。

しかし、改善の余地が見られなかった為、より人間的成長を促すべく、2014年10月から新崎人生が率いるみちのくプロレスでプロレス挑戦企画をやらされる事となり、みちのくプロレスの看板レスラー野橋太郎の指導の下、レスラー見習いとして入門する事となった。

だが入門早々、トレーニングをサボったり、入団テスト中にズルをするなど中途半端な態度を示した事で野橋からはより厳しく指導される事になり、さらには三中食堂やめちゃイケサービスエリアの時と違い誰も自分に見向きもしないという孤独な状況、企画の終わりが見えないという不安、そんな酷な状況に心身共に耐えられなくなった三中は同年12月に野橋と衝突し、企画をリタイアしてしまう。
すると、同じめちゃイケメンバーで一番仲が良かったジャルジャルから叱咤激励を受け、それに背中を押された事で人生、野橋達に謝罪し、もう一度企画に挑戦する事を許された。その甲斐あって翌年の1月再挑戦した入団テストに合格して、訓練生となった。

ところが、入団から半年程すると、当時めちゃイケ主催の27時間テレビの準備に番組スタッフやめちゃイケメンバーらが多忙となった中、自身の企画への関心が著しく下がってしまった事から三中は再び不満が暴発する形で27時間テレビ本番目前となっていた7月某日に突如、練習所から失踪
さらには、番組に無断で高校時代の同級生、臼杵寛と共にお笑いコンビを結成、芸人を目指そうと幾つもの芸能事務所や養成所へ売り込みをかけるなどの勝手な行動をとった事で番組のみならずフジテレビ全体を騒がせる大問題へと発展し、プロレス企画もそのまま中止、お蔵入りになってしまう。

上記の一件で人生、野橋をはじめとするみちのくプロレスは勿論のこと、岡村以下めちゃイケメンバーや番組スタッフ一同、遂には番組視聴者からも愛想を尽かされた三中であったが、それでも一部のメンバーの「三ちゃんの人生なんだから彼の好きなようにさせてやろう」「この際だから芸能界の方が厳しいってことを理解してもらいましょう」という意向により芸人転身は認められることとなり、翌年2016年2月19日に吉本興業と契約し正式にお笑い芸人となったが、他の芸人たちはそれを認めず、特に新メンバーオーディションの決勝で争ったダイノジ大地からは「お笑いに対する気持ちが軽すぎる」「俺達と横並びになる覚悟はできてるのか」「番組の企画から逃げた癖にお笑い芸人なんておかしいだろ」と涙ながらに説教され、『お笑い芸人として』オーディションを受け直すように命じられる。
三中がオーディションを受け直すことに同意したため翌週の2月27日放送回でお笑い芸人としてめちゃイケレギュラーに続投すべきか否かを決める為の再オーディションが開催されたが不合格となり、番組降板となった。

めちゃイケ降板から現在にかけて


降板後は上記の不祥事の一件もあってか、フジテレビからお台場への出入り禁止を言い渡されたり風評被害に悩まされながらも、相方、臼杵寛と共にお笑いコンビ「dボタン」として活動するが、2018年1月に同年3月のめちゃイケ終了を前にしてコンビ解散となった。

その後は特撮作品に関する知識を生かした特撮芸人へと転向し、同じ特撮芸人である京佑と2019年9月に正式に結成されたコンビ「スーパーヒーロー」として活動する傍ら、自身が立ち上げた吉本興業公認の劇団「三ランポリン4アター」をはじめ、舞台役者としても活動している。

そして地上波の番組へは再オーディションの次の2016年3月12日放送のめちゃイケ以降出演していなかったが、2019年4月11日にテレビ東京系の番組「勇者ああああ 〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜」にて約3年ぶりに地上波の番組に登場し、視聴者を驚かせた。そして「バイトを2個掛け持ちしている」「本人なのに気づいてもらえない」など自虐的なエピソードを披露した。


関連タグ


めちゃイケ 吉本興業 みちのくプロレス
臼杵寛 岡村隆史 京佑
風評被害 出禁

関連記事

親記事

吉本興業 よしもとこうぎょう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「三中元克」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 860

コメント