ピクシブ百科事典

出禁

できん

出入り禁止の略。主に施設内で定められている禁止行為を行った場合に行われる制裁の事。
目次[非表示]

概要

入り止」の略称のため「できん」と読む。施設内で定められている禁止行為やそこのスタッフの許容範囲を超えた問題行為を行った人物に与えられる制裁の事。大人の事情とばっちりで出禁となるケースもある。共演NGも似たようなものだろう。

有名な出禁(当時の動画付き)





  • 氣志團
    • 2004、2005年と紅白歌合戦に出演したが、2006年の同番組に綾小路翔のソロプロジェクトDJOZMAで出演した際裸に見える全身タイツを着たパフォーマンスをしたためNHKを出禁になった。なお処分は相当重いらしく、騒動から10年が経とうとしている現在も解除されていない。



  • PIERROT
    • ミュージックステーションで「CREATURE」を披露した時、最後に誤ってマイクスタンドを地面に派手に叩きつけてしまい出禁に。以後は開き直ったかのようにHEY!HEY!HEY!に出演していた。
    • ちなみにDIRENGREYが「残-ZAN-」をトップバッターを披露した事でヴィジュアル系が出禁になったという噂があるがこちらはガセである。むしろ、同番組のスペシャルで過去の映像特集で頻繁に「残-ZAN-」は取り上げられており、テレビ局側としてはむしろ誇らしげにしている感すらある。



  • ジャニーズ事務所以外の歌って踊れる男性アイドル
    • 本人の行動が出禁の原因になっていない珍しいパターン。最初は1998年以降のミュージックステーションくらいであったが、後にゴールデンタイムの歌番組全般を出禁扱いにされる。特にヴィジョンファクトリーやライジングプロダクションはジャニーズ事務所と非常に仲が悪いため同事務所所属のw-inds.DAPUMPLeadなどは深夜帯を除き番組に出ることができない(2003~04年以降は特に厳しくなった)。例外として、草彅剛逮捕時に事務所の影響力が落ちていたためかAAAが、橘慶太がw-inds.の名前を伏せたソロシンガー扱いでゴールデンタイムに出演した例がある。しかし2016年以降は某アイドルの解散が事務所に大きく響いたためなのか、三浦大知やAAAなどがこぞってゴールデンの歌番組に出演出来るようになった。

関連タグ

放送事故 制裁 大人の事情

pixivに投稿された作品 pixivで「出禁」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5480

コメント