ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1992年夏から「笑撃的電影箱」のコーナー「進!電波少年」として日曜日の夜に放送開始。1994年春に独立した。
当初は松村邦洋の"アポなし突撃"が中心だったが、ユーラシア大陸横断ヒッチハイク猿岩石なすびの懸賞生活、箱男などの長期企画で名を馳せた。
おばさんコーラス隊など数々の問題をやらかしたことが遠因となり、1998年1月4日に番組打ち切りとなった。

しかし翌週に「進!電波少年」に名を変えて放送再開。2003年1月の「最後の聖戦」まで放送された。さらに、「波少年」という兄弟番組も放送された。

出演した芸人達のトラウマ「インペリアル・マーチ」

ダースベイダーのテーマとして定番の「インペリアル・マーチ」がTプロデューサーの登場テーマだった為、企画終了後の芸人達にはしばらくはトラウマソングとなっていたらしく唐突に企画参加を告げられる時でも使われていた故に、その後電波少年とは全く関係ない所で「インペリアル・マーチ」が聴こえただけで身構えてしまう事がしばしばあったという。

外部リンク

その他、細かい詳細は外部リンク参照。

電波少年シリーズ(Wikipedia(外部リンク)

進ぬ!電波少年(Wikipedia(外部リンク)

関連タグ

ウッチャンナンチャンのウリナリ!!…Tプロデューサーの担当番組つながり
水曜どうでしょう…アポなしや無茶振り企画など似たもの番組つながり

関連記事

親記事

日本テレビ にほんてれび

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「電波少年」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20193

コメント