ピクシブ百科事典

粗大ゴミで家を作ろう

そだいごみでいえをつくろう

水曜どうでしょうの初期企画の一つ

1996年11月6日・13日放送、全2夜。
粗大ごみを拾い、それを用いて札幌の一等地・宮の森に(というか部屋)を建てる企画。
レギュラー放送時、第1夜の前半が堂島孝平のインタビューと抱き合わせになっており、午前中の再放送や『リターンズ』では「サイコロ1」後編+本企画前編・本企画後編の2回に分けて、『Classic』ではともに1回に再編集されている。

中期以降は旅中心のスタイルとなった『どうでしょう』としては極めて異端とも言える企画で、劇団を主宰していたミスターの発案である。そして後年殆ど見られないハイテンションな鈴井貴之を見られる貴重な企画である。

宮の森でのロケの際、地主の許可を得ずに無断で撮影したために、後日いばらのもりの竹本ディレクターが土地を見学した際に不動産屋から「そういえば、勝手にここ使いましたよね?」と聞かれたという。そして集めてきたゴミはスタッフが清掃工場までトラックで運搬し、HTBが費用を負担して処分した。

pixivに投稿された作品 pixivで「粗大ゴミで家を作ろう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7474

コメント