ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ダンサーとは

  1. 体を動かし、ダンス(踊り)を踊る職業。女性の場合は踊り子とも言う。
  2. ポケットモンスター』シリーズに登場するNPCポケモントレーナーの肩書きの一つ。
  3. セガの音楽ゲーム『ProjectDIVA』におけるモジュールの一種。
  4. スクウェアRPGロマンシングサガ3』に登場するモンスターの一種。 → ダンサー(サガシリーズ)
  5. アトラスのRPG『世界樹の迷宮4』に登場する職業の一つ。 → ダンサー(世界樹)

1.について

ダンスには様々な形式があり、中にはゴムや柱など小道具を使うものもある。
日本では古くから阿波踊り鼓舞などがあり、それらを行う事を専門に生業としている者をダンサーと呼ぶ。
無論、プロからアマチュアまであり、詳しくはウィキペディア「ダンサー」を参照されたし。
ジャンルタグはレゲエダンサーバレエダンサーがある。

ゲームにおいて

ゲームにおいてはボーカルや登場人物が踊るゲームがあり、音ゲーというジャンルとして認知されている。
他にはRPGに登場し、主に味方の能力をアップさせたり、相手を撹乱するのが得意な傾向である。

2.ポケモントレーナーについて

第5世代から登場する肩書き。
その地方で流行っているダンスを踊っており、そのためか地方ごとに全く違う姿をしている。

初登場の第5世代=イッシュ地方では褐色肌の男性のみ登場。
現実のアメリカで流行っているようなダンスを踊っている様子で、戦闘開始時にはブレイクダンスのような動きを見せる。
この頃は使用ポケモンにはあまり縛りがなかったらしく、シナリオで出会うダンサーたちはヤナップ、ヒヤップ、バオップ、ズルッグといった序盤に手に入るポケモンたちを使っていた。
ビッグスタジアムに通い詰めたり、観覧車イベントを見ることでようやくバリヤード(厳密に言うとダンスではないがパントマイムを踊る)やダルマッカ(待機モーションが踊っているように見える)といった踊りに関するポケモンを使うダンサーに出会える。

第6世代には登場しないが、主人公の友人たちの1人ティエルノはダンスを踊るのが好き、ポケモンたちでダンスチームを作るのが目標と実質ダンサーである。
実際に勝負する時も「~のまい」系の技を覚えたポケモンたちを使ってくる。

第7世代=アローラ地方では、ハワイをモチーフにしているためか、フラダンスを踊る褐色の女性となっている。
手持ちは本作初登場のオドリドリのみとなっているが、登場する島によってフォルムも違うものとなっている。

第8世代=ガラル地方ではヒップホップダンスを踊っていそうな風貌のダンサーが登場。白人女性で顔にそばかすがある。
第5世代と違って男性は登場せず、男性しか登場しないミュージシャンと対になっている様子。
第5世代とも第7世代とも違い、音やダンスにそこそこ関係あるポケモン(ちょうのまい持ちのキレイハナ、待機モーションで踊っているガラルダルマッカマラカッチ)を使ってくる。
他方で、マックスレイドバトルに登場するダンサーの手持ちはヨワシ。なぜそいつを選んだし。

3.モジュールとしてのダンサー

ダンサー・ミク☆


激しいダンスに耐えうるよう、またはパンチラを気にせず踊れるよう下半身をズボンに変更。
またを排除しシャツの丈を縮めてヘソを見せることにより体の動きをすっきり見せる効果がある。
その名の通り、ダンサブルな楽曲と最も相性が良い。

取得条件

PSP版『Far Away』をNORMAL難易度でクリア 5回
PSP版 extend『リンリンシグナル -Append Mix-』をEASY難易度でクリア後 10000ポイントで購入
PSP版 2nd『ラブリスト更新中?』をHARD難易度でクリア後 10000ポイントで購入
AC版ゲーム内通貨 50VPで購入


関連タグ

ダンス 踊り手 ポケモントレーナー
DragonAsh EXILE KARA MAX SPEED TRF

有名なダンサーのキャラクター

ファイナルファンタジーFF

パンネロ

ドラゴンクエストDQ

マーニャ

ダンサーが深く関わるタイトル

ポップンミュージック ProjectDIVA
DDR バストアムーブ (ダンスをテーマとしたゲームであり、故に登場人物は全てダンサーである)

関連記事

親記事

曖昧さ回避 あいまいさかいひ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ダンサー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4182394

コメント